LA発チョコブランド「コンパーテス」青山の旗艦店が移転リニューアル、日本初のカフェ併設

イメージパース
イメージパース
画像: COMPARTES

 ロサンゼルス発の高級チョコレートブランド「コンパーテス(COMPARTES)」の旗艦店「コンパーテス 青山店」が、1月15日にリニューアルオープンする。青山通り沿いにあった南青山3丁目の店舗を南青山5丁目に移転し、日本初のカフェを併設。限定メニューも展開する予定だ。

 「コンパーテス」は1950年にジョナサン・グラムが創業したロサンゼルス生まれのチョコレートブランド。1枚ずつ手作りで仕上げ味を追求しているほか、ファッション性の高いパッケージや独創的なデザインなど個性的な見た目も特徴としている。創業当時からマリリン・モンローなどセレブ達が通うチョコレート店として親しまれ、現在では人気ドラマ「デスパレートな妻たち」で日本でも有名になったテリー・ハッチャーやマーシャ・クロスをはじめ、ローレン・コンラッドやベッカム夫妻など、多くのハリウッドスターから支持を得ている。

 青山店は今回の移転リニューアルに伴い、7月24日をもって一時閉店。移転後の店舗ではバレンタイン商品をはじめ、ブランドの世界観を感じられる店舗に作り上げるという。

■コンパーテス 青山店
新住所:東京都港区南青山5-6-6 メーゾンブランシュエ Ⅰ

公式サイト