アシックス、スポーツ軸のライフスタイル施設を墨田区に来春開業

外観のイメージ
外観のイメージ
画像: アシックスジャパン

 アシックスジャパンが、東京都墨田区が実施した「リバーサイドカフェの開設・運営を行う事業者」の公募で事業者として選定された。スポーツを軸としたライフスタイルを提案し、隅田川沿岸に2017年春に開業する予定。12月19日から2017年1月15日まで施設名称を公募している。

 同施設のコンセプトは「サスティナブルコミュニティスペース」。栄養バランスの良いメニューを豊富にそろえるカフェ、ランニング時に立ち寄れるシャワー施設やフィットネスルーム、インフォメーションスペースなどを設ける2階建ての施設を予定している。面積は約186平方メートルで、外観は自然豊かな周辺環境との調和を図り、ホワイトを基調に自然光が入るようガラスを多く使用した開放感のあるデザインとなる。

 また、施設近隣の公園や、隅田川沿岸のランニングコースを活用したスポーツイベント、他業種企業と連携したアクティビティなどを中長期的に企画。隅田川周辺エリアを起点としたスポーツツーリズムの活性化を目指して取り組んでいくという。

 なお、施設名称はクラウドソーシングサービスを活用した公募を経て、2017年2月に決定される。審査員は、スペースコンポーザー・JTQの代表谷川じゅんじをチェアマンに、東京都墨田区や地元町会などの関係者で構成される。

■施設概要
住所:東京都墨田区吾妻橋一丁目23番先
   隅田川左岸、墨田区役所前うるおい広場隣接地

■施設名称の公募
募集期間:2016年12月19日~2017年1月15日
選考期間:2017年1月16日~31日
発表:2017年2月
応募URL:https://crowdworks.jp/public/jobs/954756