すし職人が作るフィッシュバーガー専門店「デリファシャス」が中目黒にオープン

画像: deli fu cious

 ミシュラン二つ星の鮨屋「銀座 青空(ハルタカ)」で経験を積んだすし職人がプロデュースするフィッシュバーガー専門店「デリファシャス(deli fu cious)」が12月23日、中目黒にオープンする。

 「デリファシャス(deli fu cious)」は「delicious」「fucking」をかけ合わせた造語で、「めちゃくちゃ美味しい」をコンセプトに基づき、思わずSNSにアップしたくなるようなフォトジェニックな創作フィッシュバーガーを提案する。すし職人こだわりの「昆布〆フィッシュバーガー」(600円)をはじめ、「カニクリームコロッケバーガー」(900円)や「鮨屋が作る出汁巻き卵サンド」(700円)、「活け〆煮穴子の天ぷらドック」(850円/すべて税別)など、多彩なラインナップで展開。付け合わせはガリなどの野菜ピクルスが提供される。店内はタイル張りや木材などを使用し、日本の銭湯をイメージして仕上げるという。

■デリファシャス(deli fu cious)
所在地:東京都目黒区東山 1-9-13
営業時間:月曜~日曜 11:00~22:00
メニュー:創作フィッシュバーガ-各種(600 円~)
ドリンク:自家製シェイク(ミルク、チョコ、季節物)、ソフトドリンク、ビール 他