NAKEDの"日本一早い花見"に丸山敬太が参加、規模拡大で開催へ

メインビジュアル
メインビジュアル
画像: FLOWERS by NAKED

 ネイキッド(NAKED)による花のアートイベント「FLOWERS by NAKED 2017 -立春-」が、日本橋三井ホールで開始される。昨年は通算15万人を動員した人気イベントで、今年は規模を2倍に拡大して企画。ファッションデザイナーの丸山敬太も参加し、テーマである「日本一早いお花見」を体感できる空間を創出する。会期は2月2日から3月20日まで。

 会場は、花言葉を教える「モザイク フラワーズ(MOSAIC FLOWERS)」や、たんぽぽの綿毛をイメージした約6メートルの筒状のプロジェクションマッピング「ダンデライオン クロックス(DANDELION CLOCKS)」、"日本一早いお花見"を楽しめる桜のインスタレーション「桜彩(おうさい)」など7つのエリアで構成。ラグジュアリーブランド「ピアジェ(PIAGET)」とコラボレーションしたピアジェローズや、日本三大流派のひとつである「いけばな草月流」と手がけた新作を公開し、新たに参加する丸山敬太とはドレスと映像演出を組み合わせたインスタレーションを展開する。今年のテーマソングは大塚愛が手がける。

■FLOWERS by NAKED 2017 -立春-
場所:日本橋三井ホール COREDO 室町1 5F(エントランスは4F)
会期:2017年2月2日(木)〜3月20日(月・祝)
営業時間:10:00〜20:00
     ※入場は閉場の30分前まで ※会期中無休
入場料:大人(高校生以上) 早割/¥1,200 当日/¥1,400
    小人(小・中学生) 早割/¥700 当日/¥900
    ※当日券は、会場内チケットカウンターにて 2月2日(木)から発売
    ※未就学児は無料 ※税込価格

公式サイト