ニューヨークと東京を拠点にするアーティストMADSAKIの個展が開催

「HERE TODAY, GONE TOMORROW」
「HERE TODAY, GONE TOMORROW」
画像: MADSAKI

 アーティスト マッドサキ(MADSAKI)の個展「HERE TODAY, GONE TOMORROW」がカイカイキキギャラリーで開催される。会期は5月19日から6月15日まで。

 マッドサキは1974年に大阪で生まれ、幼少時にニューヨークへ移住し、パーソンズ・スクール・オブ・デザイン(Parsons School of Design)を卒業。卒業後は国際的アーティスト集団「バーンストーマー(Barnstormers)」のメンバーとして経験を積み、東京とニューヨークを拠点に活動してきた。細密なドローイングから巨大なインスタレーションまで幅広く手掛け、近年は挑発的な言葉を用いた作品や歴史上の名画を引用した作品など、芸術の意味や作品の価値についてアイロニカルな視点で問うような作品を発表し話題を集めてきた。同展では、マッドサキ自身の妻を題材にしたプライベートな自己言及的アプローチを試みた新シリーズを展示する。

■MADSAKI個展「HERE TODAY, GONE TOMORROW」
会期:2017年5月19日(金)〜6月15日(木)
会場:カイカイキキギャラリー
   東京都港区元麻布2-3-30 元麻布クレストビルB1F
開廊時間:11:00 – 19:00
閉館日 : 日曜日、月曜日、祝日