;

なぜ今メンズラインを始めるのか?スポークン ワーズ プロジェクトに問う

2017年04月01日 12:00 JST

 飛田正浩が手掛ける「スポークン ワーズ プロジェクト(spoken words project)」が、2017-18年秋冬コレクションからメンズラインをスタートした。コレクションタイトルの「side by side」は、「並んで、肩を並べて」の意。男女の垣根を越えてユニセックスで着用して欲しいというが、実は「元々ジェンダーレスに対してアンチだった」と飛田は話す。

■スポークン×プーマ
プーマ×スポークン ワーズ プロジェクト第2弾、「身にまとうアート」シューズとTシャツで表現(2016年05月09日)
プーマ×スポークン ワーズ プロジェクト、"絵を履く"がテーマのシューズ発売(2015年03月04日)