;

ハースト婦人画報社がメンズメディアをグループ統合「東カレ」元編集長の大槻篤が入社

 ハースト婦人画報社が5月1日付で、雑誌「メンズクラブ(MEN'S CLUB)」「エスクァイア・ザ・ビッグ・ブラック・ブック(Esquire The Big Black Book)」、デジタルメディア「メンズ・プラス(MEN'S+)」「エスクァイア(Esquire)」「メンズヘルス(Men's Health)」の5ブランドを統合し、メンズメディアグループを発足したことを発表した。

 同グループの編集局長兼編集長に同社のイヴ・ブゴン代表取締役社長兼CEOが着任するほか、今月に新たに入社した「東京カレンダー」の大槻篤 元編集長が編集長代理を務める。2007年から10年間にわたり「メンズクラブ」をはじめとするメンズ メディアで編集長を務めた後に4月30日をもって退職した戸賀敬城氏は、メンズメディアのブランドアンバサダーとしてイベント出演やブランドプロデュースを行う。新体制のもとメディアブランドをさらに強化し、日本を代表するメンズメディアグループを目指すという。

※写真は「メンズクラブ」2017年6月号