"禅"が着想源の北欧ウオッチブランド「オバク」からウィメンズ新作発売

AD
OBAKU 新作ウオッチ
OBAKU 新作ウオッチ
画像: OBAKU

 デンマーク発の時計ブランド「オバク(OBAKU)」が、ウィメンズ向けの「V195」と「V201」ラインの新作を発表した。国内では時計専門店TIME & TABLEなどで取り扱う。

 「V195」は2016年秋に発表されたウィメンズラインで、付け替えできるリンクブレスが特徴。今年は新しいダイヤルデザインとメッシュブレスの新モデル(2万8,000円)が発表された。「V201」ラインの新作は、カラーや素材のコンビネーションに注目。ローズゴールドのステンレススチールとダークグレーのダイヤルのモデル(2万8,000円)と、なめし革のストラップがポイントのモデル(2万7,000円/いずれも税別)が登場する。

 「オバク」は2007年にスタートして以来、全ての時計が2人のデンマーク人デザイナーのクリスティアン・ミケルセンとラウ・フィンハルト・ルーヘによってデザインされてきた。禅の思想からインスピレーションを得たシンプルなデザインが特徴で、70カ国以上で展開されている。

■取り扱い店舗

・TIME & TABLE ルミネ新宿店
 東京都新宿区西新宿1-1-5 ルミネ新宿 ルミネ1 5階
 03-5990-5969

・TIME & TABLE ルミネ池袋店
 東京都豊島区西池袋1-11-1 ルミネ池袋7階
 03-6912-7955

・TIME & TABLE 京都藤井大丸店
 京都府京都市下京区寺町通り四条下ル貞安前之町605 藤井大丸5階
 075-212-8445

 TIME & TABLE:公式サイト