yoshi47が都内2カ所で個展開催、作品300点が無料の試みも

「Internal Nature」出品作品とyoshi47
「Internal Nature」出品作品とyoshi47
画像: yoshi47

 国内外で活躍するアーティストのyoshi47が、個展「Internal Nature」を三軒茶屋で、「#無料欲望」を青山で開催する。「Internal Nature」は6月1日から6月30日まで。「#無料欲望」は6月3日から18日まで。

 両個展はコンセプトが異なった内容となっている。展示のために描き下ろされた12枚の水彩画が並ぶ「Internal Nature」は、1月から12月までの1年間を通し、月々で感じたことを表現した。一方「#無料欲望」は、展示される300点を無料に設定。1人1点まで持ち帰ることができる。期間中、会場では数量限定でトランプが発売される予定。

 yoshi47は1981年に生まれ、20歳の時にアメリカのカルフォルニアに渡りアート活動を開始。アメリカ各州でライブペイントや個展、アートイベントなどの活動を経て、サンフランシスコでバイクメッセンジャーになった。日本に帰国してからも旅をしながら活動し、アクリルや水彩を使ってグラフィティとフューチャリズムを融合させた「Graffuturism」という新しい表現技法で作品を制作している。

■Internal Nature
期間:2017年6月1日(木)〜6月30日(火)
会場:Space Orbit Gallery
住所:東京都世田谷区太子堂5-28-9-B1F
Space Orbit Gallery:公式サイト

■#無料欲望
期間:2017年6月3日(土)〜6月18日(日)
会場: MANHOODgallery
住所:東京都港区南青山3-10-12 B1F
MANHOODgallery:公式サイト

yoshi47:公式サイト