ヴェトモンのデザイナーが「飽きちゃった」発言に込めた"ショーを行わない"という選択肢

2017年06月05日 20:45 JST

 「I got bored.(飽きちゃったんだよ)」。この5年間で急成長を遂げ、最も注目されるブランドの一つとなった「ヴェトモン(VETEMENTS)」のクリエーティブディレクター デムナ・ヴァザリア(Demna Gvasalia)が米VOGUEのインタビュー内で発した一言だ。インタビューでブランドは今後、従来のシステムの中でショーを開催しないことを発表。アーバンラグジュアリーという新たなカテゴリーを牽引するこのデムナの発言にはどういった意味が込められているのか。

■ストリートキャスティングでも話題
ショーモデルに観光客やフーリガン?ヴェトモンがステレオタイプをあえて強調

■デムナ・ヴァザリアとは?
英国で最も権威あるファッション賞 「ヴェトモン」率いるデムナ・ヴァザリアが2冠
新生「バレンシアガ」デムナ・ヴァザリアが手がけた初のアクセサリーライン発売