ウィスット・ポンニミットの体験型アニメーション作品の展覧会が六本木ヒルズで開催

「LR」展
「LR」展
画像: WISUT PONNIMIT

 「タムくん」の愛称で知られるタイ人の漫画家 ウィスット・ポンニミット(Wisut Ponnimit)が、アニメーション作品の展覧会「LR」展を六本木ヒルズA/Dギャラリーで開催する。会期は7月7日から30日まで。

 同展では、L(左)とR(右)の選択肢を設け、選んでいきながら楽しめる体験型のアニメーション作品やインスタレーションを設置。また、関連ドローイング作品やリトグラフの展示や、同展オリジナルグッズの販売も行われる。会期中には作家のサイン会のほか、トークイベントを開催する。トークイベントでは、ミュージシャンの岸⽥繁をゲストに迎え、アニメーションや⾳楽制作、マンガ制作に関するトークや作家本人による作品解説が予定されている。

■「LR」展
会期:2017年7⽉7⽇(⾦)〜7⽉30⽇(⽇)12:00〜20:00
会場:六本⽊ヒルズ A/D ギャラリー / ROPPONGI HILLS A/D GALLERY
住所:東京都港区六本⽊ 6-10-1 六本⽊ヒルズ ウェストウォーク 3F
電話番号:03-6406-6875
⼊場無料
公式サイト

【オープニングパーティー】
7⽉7⽇(⾦)18:00〜20:00(予約不要)

【サイン会】
7⽉8⽇(⼟)15:00〜17:30
「こんにちは!マムアンちゃんブック」(宝島社)を会場で購入するとサイン会参加券がもらえる。整理券がなくなり次第終了。

【トークイベント】 (事前予約制)
開催日時:7⽉9⽇(⽇)開場 16:30/開演 17:00(終了予定 18:00)
応募締切:6⽉28⽇(⽔)締切
定員:抽選50名
応募方法:件名に「LR TALKイベント参加希望」とつけて名前と電話番号を明記の上、ad_gallery@macmuseumshop.comに送信。
※イベント開催にともない、7/9の15:30−18:30はクローズ。