プロダクトデザイナー渡辺力の代表作「ポール時計」がペアウオッチに

Riki パブリッククロック限定モデルと日比谷のポール時計
Riki パブリッククロック限定モデルと日比谷のポール時計
画像: Riki

 セイコーウオッチの「リキ(Riki)」が、日比谷交差点に立つ「ポール時計(1972)」をモチーフにスリムなリストウオッチとして仕上げた限定ペアモデルを8月11日に発売する。価格は税別1万2,000円で、全国のリキ取扱店で400本のみの販売となる。

 新作のパブリッククロック限定モデルは、プロダクトデザイナー渡辺力の代表作でもある東京・日比谷第一生命ビルの「ポール時計」をモチーフとした限定ペアウオッチ。シンプルでモダンなデザインを踏襲しながら、アワーマークや時分針を艶やかに仕上げ、腕元にフィットしすっきりと着用できるよう、リキシリーズで人気の薄型ケースに収めた。

 渡辺力は、日本のデザイン黎明期に日本インダストリアルデザイナー協会を創設し、社会や教育分野でのデザイン認知に貢献した人物。ミラノトリエンナーレ展金賞、毎日デザイン賞、紫綬褒章などを多数受賞し、代表作は「ヒモイス」や「トリイスツール」、そして各地のプリンスホテルインテリアなど。時計に関しては、セイコークロック、世界時計、日比谷第一生命ビルのポール時計を手掛けた。

■Riki:公式サイト