香港のファッション合同展「センターステージ」、日本からはドレスドアンドレスドら参加

昨年の様子
昨年の様子
画像: Hong Kong Trade Development Council

 香港貿易発展局(Hong Kong Trade Development Council)が主催し、今回で2回目を迎えるファッションイベント「センターステージ(CENTRESTAGE)」が、9月6日から9日にかけて香港コンベンション&エキシビジョンセンターで開催される。日本からは関東経済産業局および一般社団法人日本ファッション・ウィーク推進機構( 以下、JFW推進機構)の支援で北澤武志と佐藤絵美子が手掛ける「ドレスドアンドレスド(DRESSEDUNDRESSED)」を含む9ブランドが参加する。

 「センターステージ」は昨年初めて開催されたデザイナーズブランドに特化したファッションイベント。感度・イメージ別に「GLAM」「ALLURE」「METRO」とゾーンを分け、香港内外から200を超すブランドが参加し、会期中はランウェイショーやトレンドセミナーなどのイベントが開催される。今年は昨年の来場者数8,000人を超える1万2,000人の来場を見込む。開幕日には、パリのファッションウィークなどで活躍するケイン・ピケン(Kain Picken)とフィオナ・ラウ(Fiona Lau)のデザイナーデュオによる「フィックスステュディオス(Ffixxed Studios)」と韓国の「ジュン・ジー(JUUN.J)」の2ブランドの招致によるショーが開催される。

 今回、香港貿易局は東京ファッション・ウィークを主催するJFW推進機構と初めて協業。支援ブランドとして今回参加するドレスドアンドレスドの北澤は「とても楽しみにしている。日本のブランドとしてきちんとしたクリエーションを見せられれば」と意気込みを語り、ブランドはイベント3日目にショーを開催する。そのほか日本からは5つの伝統のある繊維メーカーが着物地の「銘仙」を現代のファッションで表現する「スタイル*メイセン」をはじめ、ファクトリーブランドを中心とした計9ブランドが参加する。

 また最終日に開催される1977年から続く香港若手デザイナーの登竜門「香港ヤング・デザイナーズ・コンテスト(YDC)」の日本人VIPジャッジとして、昨年の「ファセッタズム(FACETASM)」の落合宏理に続き、今年は「ジーヴィジーヴィ(G.V.G.V.)」を手掛けるMUGが務める。同氏は会期中に開催されるセミナーにも登壇を予定する。なお、最終日は一般客も入場が可能。

■CENTER STAGE
会期:2017年9月6日(水)〜9日(土)
会場: Hong Kong Convention and Exhibition Centre, 1 Expo Drive, Wan Chai, Hong Kong
公式サイト