;

フェデラー×ジョーダン「ナイキ コート ズーム ヴェイパー RF X AJ 3」アトモスエレファント柄が発売

ナイキ コート ズーム ヴェイパー RF X エア ジョーダン 3 アトモス
ナイキ コート ズーム ヴェイパー RF X エア ジョーダン 3 アトモス
画像: NIKE

 「ナイキ(NIKE)」からテニスプレーヤーのロジャー・フェデラー(Roger Federer)とジョーダンブランドのパートナーシップによる「ナイキ コート ズーム ヴェイパー RF X エア ジョーダン 3 アトモス」が発売される。Nike SNKRS、NIKELAB MA5での10月7日の発売日に先駆け、5日にはスポーツ ラボ バイ アトモス新宿で世界先行発売する。価格は税込2万4,840円。

 ロジャー・フェデラーはナイキとのパートナーシップのもと、これまでにもカプセルコレクションを展開したり、ナイキのデザイナー ティンカー・ハットフィールドとのプロジェクトなどに取り組んでいる。

 発売されるのは、ハットフィールドが過去に手掛けたデザインを融合させ、2014年に誕生した「ナイキ コート ズーム ヴェイパー RF X エア ジョーダン 3」の最新版で、エレファントプリントなどのオリジナルを踏襲しつつ、フェデラーも愛用する2007年発売の「ナイキ エア マックス 1 アトモス」にインスピレーションを得てデザイン。ハットフィールドが1987年、1988年、2012年に生み出したヒット作を掛け合わせ、2000年代中旬のスニーカーカルチャーの要素を加えている。