「グリモワール」が阪急うめだに限定出店、ビンテージドレスからインテリアまで

FLAPPER PARTY BY GRIMOIRE
FLAPPER PARTY BY GRIMOIRE
画像: Grimoire

 「グリモワール(Grimoire)」が、阪急うめだ本店でポップアップショップ「FLAPPER PARTY BY GRIMOIRE」をオープンする。期間は10月25日から31日まで。

 阪急うめだ本店で2回目の開催となる今回のテーマは「FLAPPER(フラッパー)」。フラッパーは、1920年代のアメリカで流行した新しいファッションやライフスタイルを好んだ女性たちの総称で、自由な生き様やスタイルが特徴だ。ポップアップショップでは当時のキャバレーやサロン、劇場を内装コンセンプトに、アメリカで買い付けた照明や什器で店内を色濃く演出する。

 パーティシーンで着られるビンテージドレスや小物、ヘッドドレスをメインに、同イベントのためにアメリカから買い付けたデイリーに使える秋冬物のビンテージアイテムをラインナップ。ファッションアイテムに加えて、アンティーク雑貨やインテリアの販売も予定している。

■FLAPPER PARTY BY GRIMOIRE
会期:2017年10月25日(水)〜10月31日(火)
場所:阪急うめだ本店3Fコトコトステージ