コーチがタペストリーに社名変更

「Tapestry」
「Tapestry」

 米「コーチ(COACH)」が、10月31日付で社名を「タペストリー(Tapestry)」に変更することを発表した。ブランド名のコーチはそのまま継続して使用される。

 コーチは2015年に米プレミアムシューズブランド「スチュアート ワイツマン」、今夏には「ケイト・スペード」を買収し、ブランドの多角化を進めてきた。ビクター・ルイス(Victor Luis)CEOは「単一ブランドのリテーラーから、複数の魅力的なブランドを持つ企業へと成長した。いまは企業改革において重要な局面」とコメントしている。