;

リーバイス501の原型を9年ぶりに復刻、数量限定で発売

画像: Levi's® Vintage Clothing

 「リーバイス ビンテージ クロージング(Levi's Vintage Clothing)」が、501の原型となる「1880's XX ウエストオーバーオール(1880's XX Waist Overalls)」を9年ぶりに復刻し、10月13日から数量限定で販売する。取扱店舗はリーバイスストア 新宿店、大阪店、原宿店、京都店。

 今回の復刻モデルは、老舗デニムメーカー コーンミルズ社の生地を使用してきた約100年のアーカイブの中でも、最も初期の生地「ラン・オブ・ザ・ミル(荒仕上げの生地)」を再現。テネシー州ナッシュビルのストーニー・クリーク・カラーズで栽培された天然インディゴで糸を染色し、後処理なしの荒仕上げの生地に仕上げた。未洗いのリジッド(3万8,000円)とウォッシュ(3万円/いずれも税別)を展開し、リジッド加工には、ポケット内側のスレーキにハンドライティングのシリアルナンバーが施される。