;

韓国発「イイセ」が日本上陸、ストリートと伝統的なデザインを融合

「IISE」ビジュアル
「IISE」ビジュアル
画像: IISE

 韓国発ストリートブランド「イイセ(IISE)」が日本に初上陸し、10月21日から「ベストパッキングストア(BEST PACKING STORE)」で取り扱いを開始する。

 「イイセ」は、 韓国系アメリカ人の兄弟であるKevin KimとTerrence Kimが2012年にニューヨークで設立。兄のKevinがメインデザイナー、弟のTerrenceがマーケティングを担当している。2015年に全ての生産の拠点をソウルに移し、「001」と名付けたコレクションを発表。韓国のストリートカルチャーをベースに、伝統的なデザインを取り入れたアイテムを展開している。

 日本上陸を記念し10月21日から29日までの期間、ベストパッキングストアではポップアップイベントを開催。オーバーサイズのスウェット(2万3,000円)やシワ感が特徴のイージーパンツ(2万7,000円)、裏地にボアが施されたスタンドカラーミドルコート(6万3,000円)、ブルゾン(4万2,000円)などをラインナップする。

■ポップアップイベント概要
会期:2017年10月21日(土)〜10月29日(日)
場所:BEST PACKING STORE
住所:東京都目黒区青葉台1-23-5
BEST PACKING STORE:公式オンラインストア