;

ナイキ エア フォース 1、5人のアーティストとの協業モデル「AF-100」を発表

AF-100(左上:Acronym '17、'07 Off-White、中央:'07 Roc-A-Fella、右上:HiJustDon、LowTravisScott)
AF-100(左上:Acronym '17、'07 Off-White、中央:'07 Roc-A-Fella、右上:HiJustDon、LowTravisScott)
画像: NIKE

 「ナイキ(NIKE)」が、今年35周年を迎えるバスケットボールシューズ「エア フォース 1(Air Force 1)」と5人のアーティストによる協業モデル「AF-100」を発表した。

 AF-100はDon C、カリーム・バーク(Kareem Burke)、エロルソン・ヒュー(Errolson Hugh)、トラヴィス・スコット(Travis Scott)、ヴァージル・アブロー(Virgil Abloh)ら5人のアーティストとコラボレーションしたコレクション。「アクロニウム(ACRONYM)」のデザイナーで「ナイキラボ(NIKELAB)」の「ACG」ラインを手掛けるエロルソン・ヒューとのコラボシューズ「ナイキ ルナ フォース 1/ACRONYM '17」(2万5,920円)は、シューズの機能性に着目し、ジップの開閉により着脱が可能なデザインに仕上げられている。

 また、トラヴィス・スコットとのコラボシューズ「ナイキ エア フォース 1 LOW TRAVIS SCOTT」(1万7,280円)は、キャンバスの縁取りに反射素材を採用しており、光が当たるとさまざまな色に変化。スウッシュはベルクロで着脱でき、3つのパターンの付け替えが可能。カスタマイズできるパッチはトラヴィス・スコットが手掛けるレーベルのアートワーク、デュブレは付け歯をベースにしたデザインが施されている。

 このほか、カリーム・バークによる「ナイキ エア フォース 1 '07 Roc-A-Fella」(1万9,440円)やDon Cによる「ナイキ エア フォース 1 HI JUST DON」(2万1,600円)を展開。なお、ヴァージル・アブローによる「ナイキ エア フォース 1 '07 Off-White」(2万1,600円/いずれも税込)は日本未展開となる。AF-100コレクションはNike SNKRSと一部ナイキ販売店で、11月30日から順次発売する。

■AF-100 発売日
ナイキ エア フォース 1 '07 Off-White :日本未展開
ナイキ エア フォース 1 '07 Roc-A-Fella : 11月30日
ナイキ エア フォース 1 Low Travis Scott:12月3日
ナイキ エア フォース 1 Hi Just Don:12月1日
ナイキ ルナ フォース 1/Acronym '17:12月2日