;

「秘密なくしては物語りあらず 」フレッド・ル・シュバリエ日本初の展覧会開催

秘密なくしては物語りあらず - Il n'y a pas d'histoires sans secrets -
秘密なくしては物語りあらず - Il n'y a pas d'histoires sans secrets -

 フレッド・ル・シュバリエ(Fred le Chevalier)の日本初の展覧会「秘密なくしては物語りあらず - Il n'y a pas d'histoires sans secrets -」が、代官山のギャラリー「AL」で開催される。会期は2018年1月9日から24日まで。

 フレッド・ル・シュバリエは自身の絵の拡大コピーを街の壁に貼り、瞬く間にアーバン・アート界のアイコニックな存在になったパリ在住のアーティスト。会場では、"ひとりぼっちの人物"、"愛をテーマにした絵"、"不思議な生き物が共存する世界"など、これまでシュバリエが表現してきたさまざまな作品が披露される。

■フレッド・ル・シュバリエ 個展「秘密なくしては物語りあらず - Il n'y a pas d'histoires sans secrets -」
会期:2018年1月9日〜24日
会場:AL
住所:東京都渋谷区恵比寿南3-7-17 1F
時間:12:00〜19:00(最終日18:00まで)
電話:03-5722-9799