今年のベストコスメは?@cosmeが「ビューティアワード2017」発表

ベストコスメアワード総合大賞の「オペラ(OPERA)」のリップティント
ベストコスメアワード総合大賞の「オペラ(OPERA)」のリップティント
画像: アイスタイル

 日本最大のコスメ・美容の総合サイト「アットコスメ(@cosme)」を運営するアイスタイルが「@cosme ビューティアワード2017」を発表した。ベストコスメアワード総合大賞には「オペラ(OPERA)」のリップティント(税別1,500円)が輝いた。

 ベストコスメアワードは、アットコスメ(@cosme)に寄せられたクチコミ投稿68万4,740件をもとに、対象商品4万7,236件の中からいま生活者が支持する商品をランキング形式で表彰するアワード。今年は「ティント」を商品名または説明文にうたった商品の登録数が例年の約5倍になるなど、ティントへの消費者の関心が急激に高まるなか、オペラのリップティントは「うるおい、色持ち、使い心地」の3拍子がそろったティントリップとして高評価を得た。同アイテムは、「@cosme ベストコスメアワード2017上半期新作ベストコスメ」でも大賞を獲得している。

 今年の受賞商品は過半数の54%がプチプラ商品で、また新製品の比率が上がり、ロングセラー比率が下がった。アイスタイルは、美容への消費意欲が下降傾向にある時は「試しに買ってみる」という行動が起きにくく安心感のあるロングセラー商品や定番ブランドに人気が集まる傾向があることから、2017年は比較的美容への消費意欲が旺盛な年だったといえると分析している。