ファッションブランド

玉城ティナがスタイリストに H&Mが新プロジェクト発足

玉城ティナがスタイリストに H&Mが新プロジェクト発足の画像

 「H&M(エイチ&エム)」がローンチしたことで話題の新プロジェクト「H&M FASHION ADVISOR」。記念すべき第1回目のアドバイザーに、雑誌「ViVi」などで活躍するモデルで女優の玉城ティナさんが抜擢されました。フラワー柄がプリントされたトップスやタイトワンピースなど、ティナさん独自の感性でセレクトしたアイテムが今日から「H&M」の各店舗の特設売り場で展開されています。

 「H&M FASHION ADVISOR」は、任命されたファッションアドバイザーがキュレートしたアイテムをパッケージ化して販売する取り組み。ファッショニスタがセレクトしたという付加価値とトータルコーディネートで提案することにより、販売促進に繋げていくことがプロジェクトの目的です。

 第1弾プロジェクトのアドバイザーに選ばれたのは、アイドルオーディション「ミスiD」で初代グランプリを獲得し、「ViVi」史上最年少でソロ表紙デビューを果たした16歳の玉城ティナさん。モデルや女優として活躍しているティナさんですが、「ファッションが好き」と語るように、個性的な私服でも注目を集めています。普段は、ラグジュアリーからストリート、古着、アングラまで様々なジャンルのアイテムを着用するそうですが、では今回は「H&M」のコレクションの中からどういった服をピックアップしたのでしょうか?


 それでは順にティナさんがセレクトしたアイテムを紹介していきます。今回は計5つのうちから3スタイルを公開します。


スタイル①

tamashiro_hm2014724-20140724_003.jpg

ドレス:1,490円

ニットキャップ:999円

 ファーストルックは赤いワンピースと小物でシンプルにまとめたスタイル。発色の良い赤は肌を綺麗に見せる効果があるとか。

 
 ティナさんは、今回全部で約10型をキュレートしました。いつも直感で服を選ぶというティナさんは、ウェアから小物まで様々なアイテムを合わせたコーディネートを計5スタイル提案しています。

 ラックにかかった服を1つ1つチェックしています。真剣な表情です。

hm-tina-2014-07-14-kakunin-20140714_005.jpg


スタイル②

tamashiro_hm2014724-20140724_002.jpg

トップス:1,190円
スカート:1,490円

ニットキャップ:999円

 ボディコンシャスな花がらのクロップドトップスが印象的なスタイル。ニット帽でカジュアルテイストを加えたティナさん一押しのコーディネートです。


スタイル③

tamashiro_hm2014724-20140724_001.jpg

ニットカーディガン:1,190円
トップ:1,190円

ショーツ:1,490円

 こちらはモノトーンで統一したシックなコーディネートです。上下ブラックで統一すると重くなりがちですが、異素材の組み合わせでメリハリあるスタイリングに仕上げています。3つのアイテムを5,000円以下で購入できるのも魅力的ですね。

 現在、「H&M」の全国42店舗では、「H&M FASHION ADVISOR」の特設売り場が設置されています。セレクトした約10アイテムの他にショートパンツやブーツなどの商品が並び、渋谷、原宿、新宿、心斎橋、戎橋店は「ポラロイドからファッションが飛び出すイメージ」を表現したという同売り場になります。

hm-2014-07-24-20140724_001.jpg


H&M 渋谷店


hm-2014-07-24-20140724_007.jpg


hm-2014-07-24-20140724_015.jpg


H&M 原宿店


hm-2014-07-24-20140724_019.jpg


H&M 原宿店


 同プロジェクトは8月6日(水)まで実施される予定。ティナさんセレクトのアイテムを見に、ぜひ店頭に足を運んでみて下さい。