;

ファッションブロガー

D&DEPARTMENTのリサイクルプロジェクト「REWEAR」に注目

D&DEPARTMENTのリサイクルプロジェクト「REWEAR」に注目の画像

D&DEPARTMENTのリサイクルプロジェクト「REWEAR」 - 装苑ONLINE

D&DEPARTMENTの新たなプロジェクト「REWEAR」がスタート。このプロジェクトは廃棄された服を定番色(ブラック、ネイビー、グレー)と流行色に染め上げ、売り直すというもの。D&DEPARTMENT TOKYOでは店頭販売をはじめ、その他国内店舗では来店者が持ち込んだ洋服の染めのサービスを1月下旬から2月上旬に順次開始予定とのこと。

昨年11月に虎ノ門ヒルズの近くに期間限定でオープンしたコンセプトショップの様子をいろんなブログで見て気になっていたのですが、どうやら本格的に動き出したようですね。

このプロジェクトでは廃棄された服を染色するだけではなく、服の選別から刺繍、タグ付けまで行っているそうです。ただ、廃棄された服を染めて売るだけではなく、手を掛けることで、一度(廃棄されて)死んだ服を、再び生き返らせる、ということなんでしょうね。

国内の衣類のリユース率は低いので、こういったプロジェクトは良いですね。ファッション好きとしては、単純に廃棄された服がどう生き返るのかを見てみたくもあるので、近いうちにD&DEPARTMENT TOKYOに行ってみたいなーと思います。