世界のトレンドを発信するメディアプラットフォーム

ジョン ローレンス サリバンが新鋭アイウエアブランドとコラボ

ジョン ローレンス サリバンが新鋭アイウエアブランドとコラボの画像

"ドイツ文化"や"建築"、"音楽"、"アート"などの要素からインスパイアを受けた計5カラーウェイがラインアップ

sullivan-n8ise-20170713_002.jpg

sullivan-n8ise-20170713_003.jpg

sullivan-n8ise-20170713_004.jpg

sullivan-n8ise-20170713_005.jpg

1880年代を中心にアメリカで活躍した伝説のプロボクサーの名をブランド名に冠し、デザイナーの柳川荒士自身も元プロボクサーという経歴を持つ〈JOHN LAWRENCE SULLIVAN(ジョン ローレンス サリバン)〉。様々なカルチャーを独自のアプローチで落とし込んだ上品かつ力強いアイテムで世界中のファッション好きを魅了する人気ブランドだが、本ポストでは同ブランドが今年1月にロンドンにて発表した2017年秋冬コレクションショーにも登場した、新鋭アイウェアブランド〈n8ise(ノイズ)〉とのコラボアイウェアにクローズアップ。

そのコラボサングラスは〈JOHN LAWRENCE SULLIVAN〉らしい現代的な要素も感じさせる大きめのレトロモダンシェイプのフレームで仕上げられ、"ドイツ文化"や"建築"、"音楽"、"アート"などといったシーンやカルチャーからインスパイアを受けたボルドー、アンバー、ダークグリーン、ブラック、クリアブラックの計5カラーウェイがラインアップ。(ダークグリーンは発色が美しいマツケリ社製、黒と黒クリアツートンは透明度の高い日本製、アンバー&ボルドーは模様と色の深みが優れてる中国製とのこと) 整髪料も含む薬品や酸などに強く、耐衝撃性にも優れ、視界がクリアかつ歪みが非常に少ない高品質なプラスチックレンズが採用され、日本の職人によってハンドメイドで作り出されるこの〈JOHN LAWRENCE SULLIVAN〉x〈n8ise〉のコラボサングラスは、7月15日(土)より33,000円にて発売開始。

【問】JOHN LAWRENCE SULLIVAN
住所:東京都目黒区青葉台1-21-3 AOB Bldg 1F
Tel:03-5428-0068
Web:john-lawrence-sullivan.com

IMAGE CREDIT JOHN LAWRENCE SULLIVAN