ブロガー

快適な毎日のためにおすすめしたい愛用品4選

愛用品情報

実際に使ってみて、これは良かった!というものをご紹介する回です。
ジャンルはバラバラですが、お買い物の参考にどうぞ。

関連記事:愛を持ってお薦めしたい日用品 5品

dailyuse-4items-20171109_001.jpg

「無印良品」天然素材あったかインナー

ユニクロのヒートテックを着用すると、身体の痒みや湿疹が出るようになりまして。
そこでblogを読んでくださっている方に教えて頂いたのが、無印良品のインナーです。

化学繊維を使用せず、天然素材を使用したインナーがあります。
去年今年と、痒みや湿疹等が出ることもなく、温かく快適に過ごせております。

厚ぼったさもなく、つるんとしているので、袖部分とか見えちゃっても大丈夫。

(下:綿混あったかクルーネック長袖シャツ 定価1,290円)

dailyuse-4items-20171109_002.jpg
https://www.muji.net/

首の形、袖丈も複数の種類があります。
ヒートテックで痒くなっちゃう、敏感肌・乾燥肌の方にオススメです。
メンズ・レディースとありますよ。

「2枚購入で割引」などのキャンペーンも多いので、そういった機会を狙うのも。

(下:コットンウールスムースクルーネック長袖シャツ 定価1,990円)

dailyuse-4items-20171109_003.jpg
https://www.muji.net/store/cmdty/detail/4549738836193

MAWA社 すべらないハンガー

今まで、パンツの収納には2点で挟むタイプのハンガーを使用していたのですが、挟んだ跡が残ってしまうことがあり、困りものでした。
すべらないスラックス用のハンガーが、バッチリだった!

ドイツの老舗ハンガーメーカーMAWA社のものを使用しています。
滑らないし、厚みもないしで、いい感じです。
薄手のスラックスだけじゃなく、デニムもイケる。
掛ける部分がツルツルだと、パンツが滑って片側に寄ってしまい、型が崩れてしまうのですが、滑らないタイプならば、掛けたままをキープ!

慣れれば、挟むタイプのハンガーよりも素早く掛けられ、パンツの型も崩れにくい(きれいに掛けられる)と思います。
パンツだけじゃなく、マフラーやストールもサッ!と掛けられて、非常に便利です。

dailyuse-4items-20171109_005.jpg
https://hokuohkurashi.com/

クローゼットも、随分とすっきりしました。
MAWAは他にも各種ハンガーを作っているので、気になる方はチェックしてみてください。

ついでに、冬のニットには、下のような丸みを帯びたタイプがおすすめ。
このタイプも滑りません。
肩が出っ張るなどの型崩れを防いでくれています。

「Tra-ra」コートスタンド

帰宅して、洋服脱ぎますよね。
その洋服たち、どうしてます?特にアウターとか。

1日着用した洋服を、すぐクローゼットに収納することに抵抗があります。だって、絶対汚いもん...。
ホコリとか花粉とか、汗や皮脂とか、絶対色々くっついてる。

レギュラー登板する服なんかも、クローゼットに収納するのはちょっと。
秋冬物やアウターは、そうそう洗いまくるものじゃないから、特にですよ。

そこで、ちょいかけ用のハンガーラックが便利。
頑丈で、見た目もおしゃれで、使い勝手が良いのがこれ!

ジリオ A&C / トララ コートスタンド [Zilio A&C / Tra-ra]

dailyuse-4items-20171109_007.jpg
https://item.rakuten.co.jp/scope/

おしゃれだから、堂々と部屋にも置ける。見せられる。
ホームセンターのパイプハンガーとは違うのだよ!

色は、ナチュラルとブラックがあります。
ちなみに、私はナチュラルを使用しています。

dailyuse-4items-20171109_008.jpg
https://item.rakuten.co.jp/scope/

100kg以上耐えられるというのに、この細さ!
細いですが、変な女子感はありません。男性の家にあっても問題無しです。

幅も絶妙で、日常のスタメンアイテム達が余裕で掛かりきるはず。
上と横に突き出た部分には、写真のように帽子やマフラーも引っ掛けられて、地味に便利。

なかなか、オシャレと実用性を兼ね備えたハンガーラックって、無いんですよ。
私が過去使ってきたハンガーラックでは、今のところ、これがナンバーワン。

dailyuse-4items-20171109_009.jpg
ジリオ A&C / トララ コートスタンド [Zilio A&C / Tra-ra]
価格:25920円(税込、送料無料) (2017/11/8時点)

「パナソニック」衣類スチームアイロン

これは便利。ほぼ毎日使用しています。

dailyuse-4items-20171109_010.jpg
http://panasonic.jp/iron/steamer/ni_fs530.html

販売員時代、店舗に業務用スチーマーがあり、それで毎日洋服のシワを伸ばすのが日課でした。
それに慣れちゃうと、普通のアイロンは余計にダルい。
そもそもワンピースやコートは、普通のアイロンじゃシワ伸ばしも難しいし。

そこに、コイツ登場。
市販でこのサイズ。威力弱そう...と思っていましたが、意外にやりやがる...!

パナソニック 衣類スチーマー ダークブルー NI-FS530-DA

dailyuse-4items-20171109_011.jpg
http://panasonic.jp/iron/steamer/ni_fs530.html

想像以上にパワーがあり、使用可になるまでが早い。
ハンガー掛けの状態で使用できるってのは、とにかく便利。

コツさえ掴めば、一回じっくり当てれば、シャツがピーン!です。
ジャケットやデニムのシワ部分も、服を引っ張りながら、じっくりゆっくり数回撫でればピーン!ですよ。

2種類ありますが、男性向けは「NI-FS530」という型。
パワータイプです。デニムやジャケットなどを素早くきれいに伸ばせるのはこっち!

dailyuse-4items-20171109_012.jpg
https://www.amazon.co.jp/

ひとつ短所を挙げるならば、コンパクトな分、水を入れるタンクが小さいことでしょうか(これは仕方ないね)

頑固なシワを伸ばしていると、割とすぐに水切れになっちゃう。
何着も伸ばすときには、計量カップ的なものに水を入れて横に置いておくことをオススメします。水補給に行かなくて済むぞ!

さらに、アイロン用ミトンがあれば、より捗ります。

dailyuse-4items-20171109_013.jpg


https://www.amazon.co.jp/

オシャレな服も、シワシワじゃ台無しですから。
特に、一人暮らしの方や、アイロンが使用できないようなおしゃれ着が多い方にオススメです。

以上になります。

今回は、ファッション関連品ばかりとなりました。

どれもオススメですが、衣類スチーマーは本当に便利です。
蒸気を当てると、臭いも取れます。
ちょっとした汚れも浮かせてくれるので、非常に重宝しています。

参考になれば、幸いです!