「アンリアレイジ(ANREALAGE)」がパリのファッションウィーク初日に発表した2015-16年秋冬コレクションのテーマは「LIGHT」。ショー前半は闇に照らした光を、グラデーションの織りやデジタルプリントなど様々な手法と円を描くフォルムで表現。後半は、フォトクロミック分子を応用した加工の新素材で、紫外光を当てると一瞬にして黒い服に色や柄が現れ、「闇に隠されたものを照らし出した」という。バッグは「ポーター(PORTER)」とコラボレーション。シューズは、レンズの性質を応用した正円のレンズヒールが特徴。

【関連】パリコレクション開幕 初日アンリアレイジが闇に描いた"光の柄"

2015.03.04 (05:30)

  • Photo by: Fashionsnap.com
  • @Paris
  • Date: 2015.03.03
  • Time: 17:00