左)同展の総括責任者ヴェロニク・ベロワール

ガブリエル・シャネルはどうして世界中の人を魅了するのか その魅力をガブリエル・シャネル展の監修者に聞く

 世界中で愛されるブランド「シャネル(CHANEL)」の創設者、ガブリエル・シャネルのクリエイションにフォーカスした展覧会「ガブリエル・シャネル展 Manifeste de mode」が三菱一号館美術館で開幕した。彼女に焦点を当てた展覧会の開催は日本国内では実に32年ぶりで、ガリエラ宮パリ市立モード美術館で開催された同名展示を再構成する形で開催される。本展はココ・シャネル展でも、シャネル展でもなく、「ガブリエル・シャネル展」と称され、彼女のファッションに対する哲学を体現した初期作品から最後のコレクションまでを幅広く展示。なぜ、あくまで彼女のクリエイションにフォーカスする展示構成を選んだのか。パリで開催され、3都市で同展の監修を務めたヴェロニク・ベロワールに話を聞いた。

Fashion /

Ukraine Related

ウクライナに関連する記事

Realtime

現在の人気記事

    Shopping

    おすすめ商品

    New Products

    新商品やサービスなど

    Opening

    ショップや商業施設のオープン情報など

    Events & Venue

    イベントや展示会の情報

    Exhibitions

    展覧会の情報

    Beauty

    美容やコスメの情報

    Street Style

    新着スナップ

    佐久間友香

    鳥居千明

    河村伊将

    rina watanabe

    キョウカ

    Yuki Tanaka

    tomomi

    両角颯

    中戸川 瑠依子

    SHO TAKAGI

    Ranking Top 10

    アクセスランキング

    彫師でありながら現役藝大院生 アーティスト佐藤はなえが提案する「1mmタトゥー」

     アーティストの佐藤はなえは、東京藝術大学美術学部絵画科油絵専攻を修了後、同大学院で美術解剖学を学ぶ24歳だ。彫師でありながらも現役の藝大院生。あくまでアートプロジェクトの一環としてタトゥーを施す佐藤の"油絵を専攻していた"という経歴も興味深く、0.25mmの針を使い直径1mmの小さなタトゥーを希望者の身体に彫る「1mmタトゥープロジェクト」はSNSで反響を集めた。一方で日本国内におけるタトゥーに対するネガティブなイメージは根深い。「身体装飾についても規制が強い現代の日本で、男性年功序列の職人の世界であるタトゥー業界に、女性で反社会的なものと無関係の私がカラフルな1mmタトゥーを多国籍老若男女の人に入れたらハッピーだと思った」と話す佐藤は、タトゥーという作風をどのように築き上げ、なぜあえて日本国内で作品を発表し続けるのか。本人に話を聞いた。

    Art /

    【連載:美を伝える人】キッカやアンミックスでカリスマ的人気の吉川康雄氏(3) 渡辺サブロウさんのメイクからの脱却、自分のメイクを見つけるまで

    ー(2)から続く  音楽にのめり込み上京するも、“自由な”音楽ができず挫折。東京行きの口実に入学していた美容学校で、諦めた音楽の二の舞にならないよう、とにかく続ける決心をする。働き出した美容室「ウプサ」での経験が、美容の楽しさを教えてくれた。美容の道に足を踏み入れた吉川氏は、ウプサが渡辺サブロオさんの手に渡り、一緒に働けると思っていたが断られ、川邊サチコさんが運営する「カクティ」へ。ファッションショーを手伝うなど多忙な日々を暮らしていたが、何か違和感を感じていた吉川氏が次に選んだ道とはーー。連載「美を伝える人」ビューティクリエイター吉川康雄氏(3)ーサロンワークの方が好きだったんですか?  いや、そういうわけでもなかった。実はカクティで働いて数年たったころ、とある仕事でサブロオさんに呼ばれてアシスタントとして撮影に行ったことがあったんです...

    Beauty /

    Collection

    ファッションショー・ルックブック

    UNDERCOVERISM 2023年春夏

    2023SS

    UNDERCOVERISM

    2023 Spring Summer

    UNDERCOVER 2023年プレスプリング

    2023SS Pre-Collection

    UNDERCOVER

    2023 Pre-Spring / Cruise Collection

    UNDERCOVER 2023年春夏

    2023SS

    UNDERCOVER -Men's-

    2023 Spring Summer

    THOM BROWNE 2023年春夏

    2023SS

    THOM BROWNE -Men's-

    2023 Spring Summer

    EYTYS 2023年春夏

    2023SS

    EYTYS

    2023 Spring Summer

    doublet 2023年春夏

    2023SS

    doublet

    2023 Spring Summer

    KENZO 2023年春夏

    2023SS

    KENZO

    2023 Spring Summer

    Courrèges 2023年春夏

    2023SS

    Courrèges -Men's-

    2023 Spring Summer

    sulvam 2023年春夏

    2023SS

    sulvam

    2023 Spring Summer

    XIMONLEE 2023年春夏

    2023SS

    XIMONLEE

    2023 Spring Summer

    ENCOMING 2022年秋冬

    2022AW

    ENCOMING

    2022 Autumn Winter

    SONGZIO 2023年春夏

    2023SS

    SONGZIO

    2023 Spring Summer

    「ブラン(BLANC)」のデザイナー 渡辺利幸

    【インタビュー】ブラン渡辺利幸が語る「名脇役としてのアイウェア」の真意

     「メゾン ミハラヤスヒロ(Maison MIHARA YASUHIRO)」などで経験を積んだデザイナー渡辺利幸が、2012年に設立したアイウェアブランド「ブラン(BLANC)」。設立10年目を迎える今年、ブランド初の直営店をオープンし、伊勢丹新宿店メンズ館にもショップがオープンするなど注目を集めている。そんなブランが提案するのは「それぞれのファッションを格上げする名脇役としてのアイウェア」。「ニュートラル」というコンセプトに込められた真意とは? ブラン デザイナー 渡辺利幸1976年生まれ。福井県出身。「メゾン ミハラヤスヒロ(Maison MIHARA YASUHIRO)」に立ち上げメンバーとして参加した後、同社の別事業といてスタートしたセレクトショップのバイヤーや店長として従事。2012年にアイウェアブランド「ブラン(BLANC)」を設立した。

    Fashion /

    CELINE HOMME 23年春夏のショーに来場したBTSのV(キム・テヒョン)とBLACKPINKのLISAと俳優のパク・ボゴム

    「セリーヌ オム」のショーにBTSのVやBLACKPINKのリサらが来場

     現地時間6月26日の夜、パリのメンズファッションウィーク最終日の"トリ"として行われた「セリーヌ オム(CELINE HOMME)」2023年サマーコレクションのショーにBLACKPINKのLISA、BTSのV(キム・テヒョン)、俳優のパク・ボゴムらが来場した。会場となったパレ・ド・トーキョー周辺は多数のファンで埋め尽くされた。

    Fashion /

    コム デ ギャルソン オム プリュスがナイキ「ターミネーター」のコラボモデル発表、3色展開

     「コム デ ギャルソン オム プリュス(COMME des GARÇONS HOMME PLUS)」が、2023年春夏コレクションで「ナイキ(NIKE)」とコラボレーションした新作スニーカーを発表した。発売日や価格などは現時点では未定となっている。 コラボモデルは、1985年に登場したバスケットボールシューズ「ターミネーター(TERMINATOR)」をベースに製作。ヒール部分に「CDG」と「NIKE」の文字があしらわれており、ブラック、ネ...

    Fashion /

    トゥモローランドの公式サイトより

    トゥモローランド、キャバンの京都BAL店など2店舗の営業を終了

     トゥモローランドが、「キャバン(CABaN)」京都BAL店と「デ・プレ(DES PRES)」コレド日本橋店の2店舗の営業を終了すると発表した。最終営業日は京都BAL店が7月10日で、コレド日本橋店が18日。また「エディション(Edition)」神戸BAL店がリニューアルオープンに伴い、7月4日に一時閉店する。

    Fashion /