The Post
ジャーナリスト、メディア、サイトから

浴衣の洗濯方法をプロに聞いてみた

READY TO FASHION - 若者とファッション業界を繋ぐプロジェクト

今年も花火大会や夏祭りで活躍してくれた浴衣。しまう前にクリーニングに出す方が多いと思いますが、実は浴衣も自宅で簡単に洗うことができるんです。ただし、正しい洗い方をしないと色落ちしたり、生地が縮んでしまうリスクもあります。そこでリネットお洗濯アンバサダーの近藤さんに、浴衣の洗い方としまい方のコツを聞いてみました。...続きを読む

参考はSNS、ニューヨーカーに学ぶ最新レジュメトレンド

Fashion HR - ファッション業界に特化した仕事・転職サイト

外資系企業への転職や海外での就職時に必要になることの多い英文履歴書ですが、その書き方をネットで調べてみると、攻略法はあっても「どれもマニュアル通りすぎる......」と感じる方が多いのではないでしょうか? 今回の「WORK STYLE from NEW YORK」では、そんな英文履歴書の書き方にまつ......続きを読む

東大生がバイトするなら、家庭教師よりもスタバのほうがいい理由とは?

隠居系男子 - 80年代生まれの著者が新しい生き方や理想的なライフスタイルを提案。

先日、東京大学総合教育研究センター准教授・中原淳さんと元プロ陸上選手・為末大さんの対談本「仕事人生のリセットボタン ──転機のレッスン」を読みました。 この本の中にとても腑に落ちる話が書かれてあったので、このブログでも少しご紹介してみようかと思います。 東大生が家庭教師をやるのは「過去の成功体験」を......続きを読む

ドリス・ヴァン・ノッテン、コレクションを収めた2冊の本を出版

繊研plus - ファッションビジネス専門紙「繊研新聞」公式サイト

ドリス・ヴァン・ノッテンは3月に披露した100回目のショーを記念して、これまでのコレクションを収めた2冊の本を今秋、出版する。 1回目から50回目までのショーと、51回目から100回目までのショーの写真を2冊に収めている。ランウェーやバックステージ、インビテーションに加え、ショー会場や舞台演出など......続きを読む

リテラシーの格差がもたらすリスク

小島健輔 - プロが綴るファッションマーケティングブログ

アマゾンプライムのサービスが広がる中、何で未だに成り立っているのか不思議な商売が幾つも指摘される。プライム会員がFireTVstickを手にすれば、借りたり返却するのに足を運び逐一料金を取られるレンタルビデオ/CDや毎月、高額な料金を取られるケーブルTVなど成り立つはずもないが、陰っているとは言え今......続きを読む

完璧なセルフィーを撮るための5つのヒント

i-D Japan - ファッションマガジン「i-D Japan」の日本版

30分前、図書館の利用者カードを更新した。わたしは前のカードが好きだった。首下1インチから上の顔全体が見える写真が付いていたのだが、そこには興味深い表情で、フランス語でも流暢に話せて、69だって難なくやってのけられそうな雰囲気の自分が写っていた。更新したカードの写真は、デスクで働く女性がウェブカムを......続きを読む

脳の錯覚を利用して代謝をアップするヘッドセット「MODIUS」に注目

Techable - Webテクノロジーに関する話題を発信するニュースサイト

人間の脳には、未だに知られていない部分がたくさんある。その可能性は、無限大。最近では研究が進み、医療や科学の現場で、脳の機能を応用した手法が、多くの成果を生み出しているという。 Indiegogoに登場した「MODIUS」も、そうした脳の働きに着想を得たプロダクト。目的は、ダイエット。脳の錯覚を利用......続きを読む

三井不動産、台湾にアウトレットモールを開業

繊研plus - ファッションビジネス専門紙「繊研新聞」公式サイト

三井不動産は、台湾・台中市で開発準備中のアウトレットモール「三井アウトレットパーク(MOP)台湾台中港」(仮称)の開業予定時期を18年末に決めた。21日に起工式を行い、本格着工する。(有井学) 【関連記事】競争から共存へ(めてみみ) 台湾では16年1月に台北市近くの新北市に開業したMOP台湾林口に続......続きを読む

パパブブレから可笑しなスイーツが登場

ROBE - ジャンルレスでファッションを楽しむ“越境レディ” のためのメディア

スペイン・バルセロナ発祥のアート・キャンディ・ショップpapabubble(パパブブレ)が今年のハロウィンに仕掛けるのは耳型のグミ!?昨年は実物大の脳みそマシュマロで話題となったパパブブレ、今年は実物大の耳をグミで作ってしまったようです。...続きを読む

「協調性」ではなく「社交性」を身につけることが大切

隠居系男子 - 80年代生まれの著者が新しい生き方や理想的なライフスタイルを提案。

昨日、某ウェブメディアさんの対談企画で「多様性」についてお話してきました。 今回、この対談をするにあたり、読んでみた参考文献のひとつが平田オリザさんが書かれた「わかりあえないことから──コミュニケーション能力とは何か」。 今日は、この本の中でめちゃくちゃ腑に落ちる部分があったので、その部分を少しだけ......続きを読む

Apple出身者がARを応用した画像コミュニケーションアプリ「mirage」開発

Techable - Webテクノロジーに関する話題を発信するニュースサイト

AR(仮想現実)を応用することで、現実空間とデジタル空間を融合させ、人と人との新しいコミュニケーションのかたちを生み出そうというスマホアプリ「mirage(ミラージュ)」が、Apple出身の技術者チームによって開発された。 ・現実空間にデジタルで"隠れメッセージ" 「mirage」は、現実空間に存在......続きを読む

ノートパソコンが入る男女兼用バックパック4選

ROBE - ジャンルレスでファッションを楽しむ“越境レディ” のためのメディア

プライベートに仕事に、毎日を忙しく生きる越境レディはとにかく荷物が多い。ノートパソコンを持ち歩かなきゃいけないシーンも多く、ダサいとわかっていながらもついつい適当なサブバッグで済ませてしまっていませんか?でも、わかってる。ノートパソコンが収納できるおしゃれなバックパックがあればすべての問題が解決する......続きを読む

ファクトリーブランドの「IKIJI」海外販売が好調

繊研plus - ファッションビジネス専門紙「繊研新聞」公式サイト

東京・墨田の専業メーカー5社によるファクトリーブランド「IKIJI」(イキジ)が海外販売を伸ばしている。海外の合同展示会に継続出展し、欧米販路を開拓。OEM(相手先ブランドによる生産)の受注拡大につながるなど、本業にも好影響をもたらしている。18年春夏からパリのショールームと契約し、拡販へ勢いをつけ......続きを読む

若手デザイナーとフォトグラファーが語る、SNS発達の影響下で業界で生き残る術

READY TO FASHION - 若者とファッション業界を繋ぐプロジェクト

ファッションをテーマに活動している若者のリアルや、同世代へのメッセージを届ける連載企画「若者VOICE」。第13回目となる今回はデザイナーの阿部渚と、フォトグラファー志望の井上ゆうみをピックアップ。デザイナーとそのコレクションを撮影するフォトグラファーという間柄。彼女たちの目指す仕事がSNSの発達に......続きを読む

海水浴の悩みを解決?足についた砂を簡単に流せる「JETFOOT」登場

Techable - Webテクノロジーに関する話題を発信するニュースサイト

夏といえば海。泳いでいるときは良いが、水から上がるとビーチの砂が足にこびりつき、タオルで払うのに苦労したことがある人は多いはず。 これからは一般のタオルを使う代わりに、今回紹介する「JETFOOT」を使うと何倍も気が楽になるかもしれない。 ・水を噴射して足についた砂を流す JETFOOTは、水を入れ......続きを読む

これからのアパレルに求められるネットリテラシーとは?

小島健輔 - プロが綴るファッションマーケティングブログ

オムニチャネル時代の店舗販売は、商物一体の不合理という店舗販売の呪縛を解いて商販分離のショールーム販売へと一変すると幾度も指摘して来たが、ようやく本格的な拡大局面に転ずるようだ。 先行する米国のウォービーパーカーやボノボスに続いて我が国でもオーマイグラスやKnotなどEC発のショールームストア(実店......続きを読む

ターゲット、5四半期ぶりに既存店ベースが前年上回る

激しくウォルマートなアメリカ小売業ブログ - 流通コンサルタントによる 日本一のアメリカ小売業・情報発信サイト

■ターゲットは16日、2年ぶりに集客数で前年を上回った第2四半期(5月~7月期)決算を発表した。売上高は前年同期比1.6%増となる164.3億ドル。昨年夏に発表したプライベートブランドの子供服「キャット&ジャック(Cat & Jack)」が売上に貢献した。純利益は6.72億ドルと前年同期の6......続きを読む

イランを代表する女性映画監督6人

i-D Japan - ファッションマガジン「i-D Japan」の日本版

あまりイメージはないかもしれないが、イランでは女性監督の割合が欧米よりも高く、今もその数は増えている。Women Under The Influenceの発起人であるタビサ・デンホルムにイランのトップの女性監督を6人紹介してもらった。...続きを読む

モンクレール、欧米・アジアが好調で2ケタの増収増益に

Apparel Business Magazine - デニム系ニュースを中心に業界情報を網羅

MONCLER、2017年12月期第2四半期 財務諸表(表1) 高級ダウンジャケットを主力にするイタリアのアパレルブランド「MONCLER」(モンクレール)を展開するモンクレール社の2017年12月期第2四半期(上期)決算は、欧米・アジア地域が好調に推移し、2ケタの増収増益を達成した。Italy(......続きを読む

女性スタッフでも男性客と会話が進む質問術とは?

繊研plus - ファッションビジネス専門紙「繊研新聞」公式サイト

メンズショップの女性販売員が男性のお客様を接客する時、ほとんどのお客様とトークが盛り上がる鉄板の質問がある。 学生時代、何か部活やってました? 誰にでも経験のある中学高校時代、厳しい練習、仲間との絆、ライバルとの勝負事、etc. 部活こそが学生時代の最高の思い出という人も多いであろう。 次から次へと......続きを読む

なぜ今、古着を着るのか?

READY TO FASHION - 若者とファッション業界を繋ぐプロジェクト

みなさんは古着に対してどんなイメージをお持ちだろうか?安くて個性的でおしゃれ、といういいイメージを持っている人もいれば、汚そう・他人が着たものを好んで着る意味が分からないという思いを持つ人もいるだろう。ファッションに対する価値観はそれぞれであり、簡単に定義づけすることはできないかもしれない。 しかし......続きを読む

ストレスの度合いを測れるスマートテキスタイル開発中

Techable - Webテクノロジーに関する話題を発信するニュースサイト

スマートテキスタイルが、飛行機のパイロットのストレス状態をモニタリングするのに役立てられる日が来るかもしれない。 ・体温、心拍数、発汗量などを感知できる糸 イギリスにあるノッティンガム・トレント大学の研究チームは、体温、心拍数、発汗量などを計測できる可能性を持つ糸を開発中だという。この糸をパイロット......続きを読む

Fashion

スタイリスト 小山田早織が"身の丈に合った服"でコーデを提案、初のスタイルブック発売

スタイリスト 小山田早織が

 スタイリストの小山田早織が、初のスタイルブック「身の丈に合った服で美人になる」を9月6日に発売する。価格は税込1,29...続きを読む

Fashion

ペコちゃんやミルキーをプリント「不二家×ビームスT×フラグスタフ」コラボアイテムが登場

 「ビームスT(BEAMS T)」から不二家とボーダレスな物づくりをコンセプトとする「フラグスタフ(F-LAGSTUF-...続きを読む

Art

発売20周年迎えるクラフトビール「よなよなエール」が初のリニューアル

 ヤッホーブルーイングが、 代表ブランドであるクラフトビール「よなよなエール」のレシピを発売以来初めてリニューアルする。...続きを読む

Fashion

元コムーン古舘郁が手掛ける「アエヴェス」が初の単独店舗を伊勢丹新宿店にオープン

 バロックジャパンリミテッドが展開する「アエヴェス(AEVES)」が、初の単独実店舗を伊勢丹新宿店に出店する。...続きを読む

Inside

【5分でわかる】あのブランドの顔は誰に?メゾンデザイナーの去就まとめ〜17年秋〜

 激しい変化にうねる今日のファッション界。ブランド移籍、若手の抜擢、古巣復帰といった、トレンドの先端で舵を切るデザイナー...続きを読む

Business

ブランド品に特化した新アプリ「メルカリ メゾンズ」発表、価格相場の自動査定も

 メルカリ子会社のソウゾウが8月21日、新アプリ「メルカリ メゾンズ」を発表した。ブランド査定付きのフリマアプリで、同日...続きを読む

Fashion

コレクション発表直後に予約できる日本初のファッションEC「シーナウトウキョウ」開設

 コンテンポラリーファッションに特化したデジタルマーケティング企業のTHEARが、国内を中心とするファッションブランドが...続きを読む