【#FS衣装情報】気になるあの人は何着てる?2019年11月編:二宮和也&大野智のストゥディオス、吉高由里子のロエベなど

 セレブ、タレント、アーティスト、スポーツ選手など著名人が、日本のテレビ番組やイベントなどで着用した気になる衣装のブランドや情報をまとめました。<随時更新> 【先月の衣装は?】2019年10月編:Perfume&白石麻衣のマメ、綾瀬はるかのセルフ ポートレイト、菅田将暉のトム ブラウンなど  眞栄田郷敦<ヨウジヤマモト>  11月18日21時から放送予定の「しゃべくり007」2時間スペシャル...

Fashion /

Realtime

現在の人気記事

    New Products

    新商品やサービスなど

    Opening

    ショップや商業施設のオープン情報など

    Events & Venue

    イベントや展示会の情報

    Exhibitions

    展覧会の情報

    Street Style

    新着スナップ

    miku

    Kanae

    らて

    Soma Nagahara

    Jura Aiga

    ロラリー

    Leonie Jacobs

    ringo

    鮎子

    里咲子

    Ranking Top 10

    アクセスランキング

    【インタビュー】支持を広げる「Y/PROJECT」の"折衷主義" 原点はグレン・マーティンスの故郷にあり

     9月、パリの歴史ある橋の下で行われた「ワイ・プロジェクト(Y/PROJECT)」の2020年春夏コレクションショー。洞窟のような会場内の熱気は、観客の期待を感じさせた。創業デザイナーが逝去し、後任として若手デザイナーのグレン・マーティンス(Glenn Martens)が引き継いでから約6年。取り扱い店舗を16倍に広げ、アコーディオンバッグといった新鮮なデザインが先端層を惹きつけている。コアなファンを掴み成長を続けている理由を探るべく、2回目の来日を果たしたグレンにインタビュー。故郷であるベルギー・ブルージュのおとぎ話に出てくるような街並みから、オリジナリティの根源が見えてきた。【グレン・マーティンス】ベルギー・ブルージュ生まれ、アントワープ王立芸術アカデミー出身。在学中からブルーノ・ピータース(Bruno Pieters)に師事し、H&M傘下の「ウィークデイ(WEE...

    Fashion /

    Collection

    ファッションショー・ルックブック

    2020SS

    BEN TAVERNITI™ UNRAVEL PROJECT -Men's-

    2020 Spring Summer

    2020SS

    ALANUI -Men's-

    2020 Spring Summer

    TROVERTEX

    2020SS

    Mouton Blanc Paris

    2020 Spring Summer

    DO NOT DO

    2020SS

    motonari ono

    2020 Spring Summer

    2020SS

    (A)crypsis

    2020 Spring Summer

    2020SS

    OTOÄA

    2020 Spring Summer

    2019-20AW

    Karrimor -Style Sumple-

    2019-20 Autumn Winter

    2020SS

    Julia Heuer

    2020 Spring Summer

    2020SS

    Worn

    2020 Spring Summer

    2020SS

    Ventriloquist

    2020 Spring Summer

    「エル・ジャポン」創刊30周年記念イベント、工藤静香のアートやジェーン・バーキン愛用のデニムを公開

     「エル・ジャポン(ELLE Japon)」が、創刊30周年を記念したアート展「エル・ラブズ・アート(ELLE LOVES ART)」を、11月16日と17日限定で「カシヤマ ダイカンヤマ(KASHIYAMA DAIKANYAMA)」で開催する。会場には30周年にちなんで30組のアーティストによる作品が展示される。 【あわせて読みたい】オンワードHDが代官山に"丘"のような複合施設オープン、飲食からアートまで5感を刺激

    Art /

    「ミナ ペルホネン」と皆川明の25年間、最大規模の展覧会にアーカイブ400着の"森"が出現

     東京都現代美術館で、11月16日から2020年2月16日まで「ミナ ペルホネン(minä perhonen)」とデザイナーの皆川明にフォーカスした展覧会「ミナ ペルホネン/皆川明 つづく」が開催される。「せめて100年つづくブランドに」という皆川の想いから始まり、現在まで25年にわたり作品を発表し続けてきたブランドと皆川のクリエイションを紐解く過去最大規模の展覧会となり、開幕前日の11月15日に関係者向けて会場内部が公開された。 【開催中】「リチャード ジノリ」皆川明デザインのテーブルウェアがパスザバトンに登場、メッセージをオーバープリント

    Art / Fashion /