【連載】今決めたい、最新・最鋭アイテム -EZUMi 2021SS

  国内で活躍するブランドの最新・最鋭アイテムを紹介する連載第9弾は、江角泰俊が手掛ける「エズミ(EZUMi)」。ブランドではこれまでも建築からインスピレーションを得たコレクションを発表してきましたが、2021年春夏シーズンでは巨匠・隈研吾が設計した南青山のサニーヒルズで3Dポートレートショーというデジタルでの新たなコレクション発表を試みました。新作では同建築から想起された編みや織りをディテールに取り入れ、構築的なシルエットをデザインに落とし込んだデイリーに使えるアイテムが揃います。そんな2021年春夏コレクションの中から、シーズンを先取りして“今決めたい“最新で最鋭のアイテムを紹介します。

Fashion /

ポステレガント、メンズサイズも揃うポップアップイベントをエイチ ビューティ&ユースで開催

 中田優也が手掛ける「ポステレガント(POSTELEGANT)」が、初のポップアップイベントを「エイチ ビューティ&ユース(H BEAUTY&YOUTH)」で開催する。期間は9月22日から10月5日まで。 中田は2010年にAcadémie Internationale de Coupe de Parisを卒業し、「ルッツ ヒュエル(Lutz Huelle)」でスタージュを経験。「ミナ ペルホネン(m...

Fashion /

On Coronavirus

新型コロナウイルス関連記事

Realtime

現在の人気記事

    Shopping

    おすすめ商品

    New Products

    新商品やサービスなど

    Opening

    ショップや商業施設のオープン情報など

    Events & Venue

    イベントや展示会の情報

    Exhibitions

    展覧会の情報

    Street Style

    新着スナップ

    momoko

    Akito Mizutani

    明 澄

    白藤悠介

    mana

    笹原洋介

    Niki

    佐井慎之助

    れいな

    奥山 亮太

    Ranking Top 10

    アクセスランキング

    Fashion今決めたい、最新・最鋭アイテム

    【連載】今決めたい、最新・最鋭アイテム -amok 2021SS-

    ニューバランスの「2002」が復活、アッパーがヌバックとメッシュのコンビネーションに

     「ニューバランス(New Balance)」が、メイドインUSAのフラッグシップモデル「2002」のアジア製モデル「ML2002R」を10月16日に発売する。

    Fashion /

    Collection

    ファッションショー・ルックブック

    2021SS

    BURBERRY

    2021 Spring Summer

    2021SS

    KOTONA

    2021 Spring Summer

    2021SS

    JOHN LAWRENCE SULLIVAN

    2021 Spring Summer

    2021SS

    TOMO KOIZUMI

    2021 Spring Summer

    2021SS

    Veronica Beard

    2021 Spring Summer

    2021SS

    ADEAM

    2021 Spring Summer

    2021SS

    DUR DOUX

    2021 Spring Summer

    2021SS

    DUNCAN

    2021 Spring Summer

    2021SS

    SNOW XUE GAO

    2021 Spring Summer

    2021SS

    GENKOTSU CREATE

    2021 Spring Summer

    2021SS

    kenichi.

    2021 Spring Summer

    2020-21AW

    Nomàt

    2020-21 Autumn Winter

    2021年春夏コレクション

    【連載】今決めたい、最新・最鋭アイテム -KOTONA 2021SS-

     国内で活躍するブランドの最新・最鋭アイテムを紹介する連載第8弾は、山下琴菜が手掛ける「コトナ(KOTONA)」。学習院大学経済学部卒業後、ここのがっこう等でファッションを学び、2016年にブランドをスタート。ブランド立ち上げ当初から「現代の高等遊民のワードローブ」をコンセプトに、シルエットや素材にこだわった服づくりを続けています。そんなコトナの新作から、シーズンを先取りして"今決めたい"最新で最鋭のアイテムを紹介します。

    Fashion /