「DRESSCAMP(ドレスキャンプ)」が2011-12年秋冬シーズンのレディスコレクションを発表した。先シーズンからクリエイティブディレクターに就任したアトワンズ代表の細川信一郎氏のもと、デザインチームがコレクションを手がけている。

 18世紀末の総裁政府時代下に存在した奇抜な装いの洒落者男女達「Incroyables et Merveilleuses(アンクロワイヤーブル エ メルヴェイユーズ)」をテーマに、彼らの装いを現代へと昇華させた今季のコレクション。動物や植物、紋章をモチーフとしたプリントで力強さを表現しつつも、洗練されたフォルムや素材感でラグジュアリーな魅力を放つ女性像を表現している。

2011.05.26 (16:17)