3月25日、「G.V.G.V.(ジーヴィジーヴィ)」が東京ミッドタウン・ホールを会場に2009-10年秋冬コレクションを発表した。
 ノルウェーの自然とヘビーメタルのコントラストから着想を得た今シーズン。ヘビーメタルのイメージを逆三角形のシルエットに置き換え、張り出したショルダーとタイトなボトムスで印象的なラインを描いた。パネルラインのグラデーションがボディコンシャスに身体をなぞり、後半は逆に立体的に突出したフォルムを構築するルックスも。
 デザイナーのMEGは今回のテーマについて「あえて男性的でハードなものを女性が着る事で、"ニューメタル"を表現した。」と話す。「G.V.G.V.」は常に現代の女性の姿を投影し、強い意思をもって未来を指し示す。

2009.03.25 (11:07)