【まとめ】この夏注目の「スライドサンダル」10選

 「スライドサンダル」とは、足の甲がベルトで覆われかかと部分のストラップがないタイプのサンダルで、足を滑らせるだけで履ける気軽さが魅力。スポーツタイプは"シャワーサンダル"とも呼ばれています。近年、徐々に日常シーンに浸透し、スポーツメーカーだけではなくファッションブランドも続々と新作を発表。素足に履くのはもちろんソックスと合わせたり、コーディネートの"ハズシ"アイテムとして男女問わず支持されています。これからの季節にぴったりな「スライドサンダル」を、各ブランドごとにまとめました。

■ PUMA

「プーマ(PUMA)」からはウィメンズ部門のクリエイティブ・ディレクターを務めるリアーナとのコラボ「FENTY」からファー付きスライドサンダルが登場。ファーや色使いが乙女心をくすぐり、海外・国内ともに入手困難となっている話題の一足です。

PUMA_20160512-20160512_001.jpg
PUMA_20160512-20160512_002.jpg【リードキャット フェンティ(Leadcat FENTY)】
価格:税抜9,000円
販売店舗:プーマストア、公式オンラインサイト


■ HUNTER

昨年コレクションで発表され、発売後人気を博した「ハンター(HUNTER)」のロゴスライドサンダル。今年もメンズ・レディース共に展開し、代表的な赤枠のロゴモデルに加え、サンセット、ブライトチェリーズなどの単色も加わりました。
HUNTER.jpgHUNTER2.jpg
【オリジナルハンタースライド】
価格:税抜1万1,000円
販売店舗:HUNTER銀座店、公式サイト


■ Teva

人気サンダルブランドの「テバ(Teva)」からも今シーズン、定番モデル「オリジナル ユニバーサル」をベースにしたブランド初のスライドサンダル「ユニバーサル スライド」が登場。写真はウィメンズのホワイトカラーです。


teva_20160512-20160512_001.jpg【ユニバーサル スライド(Universal Slide)】
価格:税抜5,800円
公式サイト


■ BIRKENSTOCK

「ビルケンシュトック(BIRKENSTOCK)」からはブランド第1号モデルで、1963年に発売されたスライドサンダルのパイオニア「マドリッド」を紹介。蹴り出すたびにかかとがフットベッドから離れ、足指は伸びて地面をつかもうとする動作がふくらはぎの筋力トレーニングになり、足や脚部を自然に鍛えることができるのだとか。ウィメンズのシルバーは、2016年春夏の限定カラーです。



madrid_20160512-20120313_001.jpgmadrid_20160512-20160209_002.jpg【マドリッド(MADRID)】
価格帯:税込7,020円〜8,010円
公式サイト

■ crocs

「クロックス(crocs)」は、クロスタイプの「クロックス アンナ スライド ウィメン」を発売。サポート力のあるフェイクレザーのサイドに、ストラップには足を締め付けすぎない伸縮性のある素材を使用しています。クロスストラップが女性らしさを演出し、ホールド感もバッチリです。




crocs_20160518-20160513_002.jpg【クロックス アンナ スライド ウィメン】
価格:税抜4,980円
公式サイト

■adidas

「アディダス(adidas)」からは歴史も古く、1972年の発売以来支持を集めてきたオリジナルスのスポーツサンダル「アディレッタ(adilette)」を紹介。ロゴ入りやコラボモデルなど様々タイプを展開していて、夏にぴったりのビビットなモノトーンカラーも豊富にそろいます。また、注目したいのが2万円弱と高額ながら、木製のミッドソールで存在感抜群の「WOOD」モデル。スリーストライプスをあしらったアッパーとギザギザなラバーアウトソールが特徴でファッションとの組合せも楽しめる一足です。
 

adidas.jpg
adidas_20160517-20160512_006.jpg
【オリジナルス アディレッタ:ADILETTE】
価格:税込4,104円

【オリジナルス アディレッタ:ADILETTE WOOD W】
価格:税込1万9,440円
公式サイト

次のページは>>まだまだある!左右異なるカラーの個性的なNikeや、履き心地◎なUGGなど