メンヘラによるアート展「メンヘラ展 Special」開催

メンヘラ展 Special ロゴ
メンヘラ展 Special ロゴ
  • カテゴリー:

 精神疾患を抱える現役芸大・美大生を中心としたグループ展「メンヘラ展 Special」が、2月4日から東京・阿佐ヶ谷のTAV GALLERYで開催される。メンヘラは精神疾患・精神障害を持つ人のことを指すネットから生まれた俗語で、会場では物質誘発性精神病性障害を抱え、現在精神科に入院中の東京藝術大学生あおいうになどの作品を展示。キャラクター「メンヘラチャン」の作者・江崎びす子もゲストとして参加する。期間は2月12日まで。

 過去2度の開催で約1,500人の来場者を記録し今回が第3弾となる同展は、"メンヘラ"当事者がアートを通して世界とつながることを目的とした展覧会。主催者のあおいうには、「私達の目的は、アートセラピーでも、メンヘラに安住することでもありません。 承認欲求を満たすためだけのものでもありません。アートを通して、メンヘラが世界と繋がる。ネットとリアルが繋がる。メンヘラのリアルを伝える。メンヘラと意識を共有する。そんな展示にしたいと思っています」とコメントしている。

 会場では、同展のキュレーター兼作家あおいうにに加え、東京芸術大学先端芸術表現科に在学し、統合失調症(現在は寛解状態)を抱える池田サチ、多摩美術大学に通う鬱病、パニック障害、統合失調症を抱えるナカバヤシアリサ 、強迫性障害を抱える会社員・Fluynの絵画やイラスト作品を展示。ピクシブ(pixiv)で漫画「リスカ変身サブカルメンヘラ」が連載され、展覧会で単行本が発売されているなど若い世代を中心に注目を集めている江崎びす子も出展する。

■メンヘラ展 Special
会期 : 2015年2月4日(水) - 2月12日(木)
会場:TAV GALLERY(東京都杉並区阿佐ヶ谷北1-31-2)
時間:11:00 - 20:00
休廊:期間中全日開廊

出展者 : あおいうに , 池田サチ , ナカバヤシアリサ , Fluyn , 江崎びす子
キュレーター : あおいうに

ウェブサイト