宝島社「キューティ」が休刊 創刊から26年

 宝島社が出版するファッション誌「キューティ(CUTiE)」が、8月11日発売の9月号をもって休刊する。

 「キューティ」は1989年に10代女性をターゲットにした月刊誌として創刊。「ラブリーウイルス感染中!」をテーマに90年代のストリートファッションをけん引し、現在の「原宿カワイイ文化」の基盤となった。「キャンディストリッパー(Candy Stripper)」や「ヒステリックグラマー(HYSTERIC GLAMOUR)」、「スーパーラヴァーズ(SUPER LOVERS)」、「ミルク(MILK)」などのブランドを掲載して90年代に人気を博した個性派ファッションの火付け役となり、モデルでは市川実和子や吉川ひなの、土屋アンナ、YOPPYらが出演。岡崎京子や安野モヨコらの漫画を連載し、1998年から2001年まで同誌から派生する形で漫画誌「CUTiE comic」が刊行されていた。昨年25周年を迎え、今年に入ってからは乃木坂46の齋藤飛鳥を初の専属モデルに抜てきしていた。