アイドルの私服に特化したスナップ誌創刊 「FRUiTS」の別冊に

バンドじゃないもん!の七星ぐみ
バンドじゃないもん!の七星ぐみ
画像: フォッグ

 アイドルの私服に特化したストリートスナップ誌「アイディーピーマガジン(idp magazine)」が、10月16日に創刊される。フルーツ(FRUiTS)やチューン(TUNE)などを発行しているストリート編集室が手掛け、フルーツの別冊として展開。発売元はヒューマンフォーラム(HUMANFORUM)で、amazon.co.jpをはじめヴィレッジヴァンガード(VILLAGE VANGUARD)やタワーレコードの一部店舗、スピンズ(SPINNS)の全店舗で販売される。価格は税込1,000円。

 アイディーピーマガジンは、アイドル・ファッション業界にとって初の試みとなるアイドルの私服に特化したストリートスナップ誌。「アイドル×ファッション×原宿」がコンセプトのイベントシリーズを展開するiCON DOLL LOUNGE実行委員会が制作協力として参画する。バンドじゃないもん!の七星ぐみや夢みるアドレセンスの京佳、プティパ-petit pas!-の篠崎こころ、妄想キャリブレーションの星野にぁ、吉田凜音、椎名ぴかりんなど総勢80名以上のアイドルが誌面に登場し、現役アイドル達のパーソナルな一面を私服のスナップで見せていくという。編集部は「一人ひとりの個性的で等身大の私服やコーディネートスタイルが通じて、共感や女性としての憧れを持つきっかけになれば」とコメントしている。10月12日にiCON DOLL LOUNGEのイベント会場であるラフォーレミュージアム原宿とアストロホールの2会場ほか、原宿の2.5 SPINNSで先行発売を実施。今後は3ヶ月ごとに発行する計画だ。