二階堂ふみの写真集「near, far」発売へ 若手写真家チャド・ムーアを起用

表紙
表紙
画像: スペースシャワーネットワーク

 ファッションモデルや女優として活動する二階堂ふみの最新写真集が、12月11日に発売される。フォトグラファーには、ライアン・マッギンレー(Ryan McGinley)の元でアシスタントを務めた25歳の新鋭フォトグラファー、チャド・ムーア(Chad Moore)を起用した。

 2015年秋のニューヨークで撮影された今回の「near, far 二階堂ふみ写真集」は、二階堂ふみ自身の誕生日を挟む20歳から21歳になる瞬間をドキュメント写真として記録。発売を前に歌手の小沢健二は、「彼女より前に存在した多くの人のように、いつか二階堂ふみさんが漆黒の/純白のNYシティの中に姿を消したら、あなたはこの写真集の一頁一頁に必死で手がかりを探すのだ。なんでだ、と絶望に暮れながら」とメッセージを寄せている。価格は2,000円(税抜)。

 撮影を担当したチャド・ムーアは、ニューヨークのダウンタウン・キッズの新世代を担うといわれており、これまでにDazed and Confused誌やWOW Magazine、「オープニングセレモニー(OPENING CEREMONY)」と「ジーヴィジーヴィ(G.V.G.V.)」によるメンズコレクションの撮影といった、様々な分野で活躍している。