雑誌「MONOCLE」が選ぶ世界の住みやすい都市ランキング、東京が2年連続で1位に

MONOCLEの動画より
MONOCLEの動画より

 ロンドン発のグローバル情報誌「モノクル(MONOCLE)」が、2016年版世界の住みやすい街ランキングTOP25を発表した。1位には2年連続で東京がランクインした。

 「モノクル」は2007年から世界の住みやすい街ランキングを発表しており、今年は交通の利便性や犯罪率、清潔性などに加えて、「ナイトシーン」を評価基準に追加した。ランキングの発表にあわせて「モノクル」は東京のナイトシーンにフォーカスを当てた動画を公開。深夜0時まで営業している本屋「シブヤパブリッシング&ブックセラーズ(SHIBUYA PUBLISHING & BOOKSELLERS)」や、夜遅くまで買い物が楽しめる街として表参道エリアなどが紹介されている。

 ランキングはベルリン(2位)、ウィーン(3位)、コペンハーゲン(4位)、ミュンヘン(5位)などヨーロッパの都市が上位を占めているが、日本からは東京のほかに福岡(7位)と京都(9位)がランクインした。