「泊まれる本屋」2号店が京都祇園に12月オープン、地ビール飲めるバースペースも

画像: アールストア

 不動産のセレクトショップR-STOREが、「泊まれる本屋」がコンセプトのホステル「BOOK AND BED TOKYO」2号店を京都市祇園に12月2日にオープンする。

 「BOOK AND BED TOKYO 京都店」は、ビールが飲める「泊まれる本屋」として展開。京都産を中心に数種類の地ビールを、館内にある「BOOK AND BED AND BEER」と称したバースペースで宿泊者向けに販売を行う。2015年に池袋にオープンした1号店に続き、グラフィックデザインは「Soda design」、内装デザインは「SUPPOSE DEISGN OFFICE」が担当。ブックセレクトは新たに「恵文社一乗寺店」が手掛けた。その他、パジャマブランド「ノウハウ(NOWHAW)」デザインによるオリジナルパジャマが京都店用に新たに制作され、毎月8のつく日(8日・18日・28日)に宿泊者向けのレンタルを数量限定で実施する。宿泊せずに「BOOK AND BED TOKYO」の空間が楽しめるデイタイムプランも近日スタート予定。

【宿泊レポ】最高に幸せな"寝落ち"は体験できる?泊まれる本屋「BOOK AND BED TOKYO」

■BOOK AND BED TOKYO 京都店
住所:京都市東山区中之町西入ル200 カモガワビル9階
公式サイト