LVMH新アート施設がパリに2020年オープン、フランク・ゲーリーが協力

2017年03月11日 14:00 JST

 LVMH モエ ヘネシー・ルイ ヴィトングループ(以下LVMH)が、パリの国立民俗民芸博物館を修復し、新アート施設「LA MAISON LVMH / Arts - Talents - Patrimoine」に改築することを発表した。改修は、アート複合文化施設「フォンダシオン ルイ・ヴィトン」を手がけた米建築家フランク・ゲーリー(Frank Gehry)が担当。オープンは2020年を予定している。

■LVMHの展開
独高級ラゲージブランド「リモワ」がLVMHグループ傘下に
LVMHが「ダナキャラン」を米G-IIIアパレルグループに売却
イタリアのジュエリーブランド「レポシ」がLVMHとパートナーシップ提携
LVMHの現代アート美術館に迫るフランク・ゲーリー建築展 ルイ・ヴィトン表参道で開催

■LVMHプライズ
LVMH賞に「アンブッシュ」YOONや「サルバム」藤田哲平らがノミネート
第3回LVMHプライズにグレース・ウェールズ・ボナー、ファセッタズム落合は受賞ならず
LVMHプライズ、日本人初のファイナリストに「ファセッタズム」落合宏理
LVMHプライズ、ファイナリスト8名が発表 リトゥンアフターワーズは落選
日本人初、LVMHプライズに山縣良和がノミネート
LVMHが若手ファッションコンテスト開催へ 著名デザイナーが審査
LVMH主催の若手ファッションコンテスト トーマス・テイトがグランプリ獲得