VOILLDのディレクター伊勢春日による初の展覧会が開催、約100点のコレクションを公開

VOILLD 伊勢春日コレクション
VOILLD 伊勢春日コレクション
画像: VOILLD

 「ボイルド(VOILLD)」のディレクター兼キュレーターを務める伊勢春日による初のコレクション展「VOILLD 伊勢春日コレクション」が、トーキョー カルチャート by ビームス(TOKYO CULTUART by BEAMS)で開催される。会期は4月7日から19日まで。

 「ボイルド」はアートを軸に企画展やイベントなどを開催し、若手作家を中心に東京を代表するアーティストと共に新たな価値観を発信するギャラリー。同展では、伊勢春日が様々な場所に足を運び、独自の目線で収集してきた平面・立体の作品を約100点展示する。magmaとんだ林蘭との限定コラボレーションアイテムやオリジナルグッズの販売のほか、伊勢春日と交流の深いアーティストを迎えたトークショーの開催を予定している。

■VOILLD 伊勢春日コレクション
会期:2017年4月7日(金)〜4月19日(水)
開廊時間:11:00〜20:00
*4月7日(金)、4月19日(水)は18:00 までの営業。4月13日(木)は店休日。
会場:TOKYO CULTUART by BEAMS(トーキョー カルチャート by ビームス)
公式サイト