「ゴアテックス」がライフスタイル市場に事業拡大、ミラノで新戦略発表

2017年04月11日 18:35 JST

 「ゴアテックス(GORE-TEX®)」などを開発するW. L. Gore & Associates, Inc.(以下、ゴア)が、毎年4月にミラノで開催されているミラノ・デザイン・ウィーク「フォーリサローネ2017」で、ライフスタイル市場への拡大に向けた新戦略を発表した。これからはアパレルやシューズのコレクション開発において、デザイン性と機能性の融合を追求する「ノース プロジェクツ(Norse Projects)」「イージー(Yeezy)」「ロエベ(LOEWE)」「アディダス オリジナルス(adidas Originals)」などに同社が持ち合わせるテクノロジーを提供していく。

■「ゴアテックス」の仕事
ゴアテックス初のコンセプトスペースが原宿に アークテリクスなど8ブランドと協業

■「ゴアテックス」を使った製品
「アディダス オリジナルス バイ ホワイトマウンテニアリング」初のフルコレクション先行発売
テクニカルウエアの先駆者が生み出す「NIKELAB ACG」最新コレクションが発売
ハーシェルサプライよりゴアテックスを使用したヘッドウエアが登場