デザインとアートの祭典「デザイナート」が今秋開催、東京の街全体が会場に

2017年05月16日 12:30 JST

 「Emotional Life 〜感動のある暮らし〜」をコンセプトに掲げた新たなデザイン&アートフェスティバル「デザイナート 2017(DESIGNART 2017)」が、今秋開催される。発起人はMIRU DESIGNの青木昭夫をはじめ、artlessの川上シュン、NON-GRIDの小池博史、EXSの永田宙郷、建築家ユニット クライン ダイサム アーキテクツ(Klein Dytham architecture)のアストリッド・クラインとマーク・ダイサムの5組。都内50カ所以上を会場に、デザインとアートを横断しながら感動を届けるイベントを目指す。

■デザインウィークの取り組み
国内100都市でデザインウィーク開催へ 隈研吾や伊東豊雄ら地方創生をサポート