デザイナー橋本淳が手がける「junhashimoto(ジュンハシモト)」が2011-12年秋冬コレクションを発表した。テーマは「ARMY」。
 
 今季はグリーンやベージュなどアーミーな色彩をメインに、体に沿うカッティングや動きやすさを重視した3D構造を採用したアイテムが特徴。ウールやストレッチ素材など柔らかな印象を与える素材の使用に加え、イエローやピンクなどのヴィヴィッドカラーも取り入れることで都会的なニュアンスを組み込んだミリタリ一辺倒にならないスタイルを提案している。

 本物を知っている人達に向けた究極のカジュアルウェアをコンセプトにコレクションを展開している「junhashimoto」。デザイナーの橋本は2004年に「wjk」を設立しオリジナルブランドを立ち上げており、2008年同ブランドを離脱後、2009年秋冬コレクションから「junhashimoto」をスタートさせた。

2011.07.22 (14:40)