うめきた巨大施設「グランフロント大阪」ショップ&レストラン全フロア大解剖

2013年04月24日 12:00 JST
1/9ページ

 西日本最大のターミナル大阪・梅田の駅前に、新商業施設「グランフロント大阪 ショップ&レストラン」が開業します。1日の平均乗降者数250万人という"大阪最後の一等地"と言われる大阪駅北地区「うめきた」を舞台とする先行開発区域プロジェクトの一環で建設された巨大施設で、ファッションから雑貨、レストランまで全266店舗が出店。4月26日のグランドオープンに先駆けて、気になる館内の全フロアを大解剖します。

「グランフロント大阪 ショップ&レストラン」北館より Photo by: Fashionsnap.com
Our Sponsor

「うめきた」と呼ばれる大阪駅北地区は、1928年の昭和初期からJRの梅田貨物駅として物流の中心を担ってきましたが、国鉄が民営化されるのに伴い貨物ヤードを1987年に移転。いくつかのコンペを経て跡地の一部の開発に三菱地所をはじめとする12社の共同事業者が決定し、2010年から3年間に渡る工事を終えて「グランフロント大阪」が誕生します。

約7ヘクタールの広大な敷地には、266店の専門店で構成するショップ&レストランをはじめ、感性と技術が融合するクリエイティブな場所「ナレッジキャピタル」、関西初出店の高級ホテル「インターコンチネンタルホテル大阪」(6月5日開業)、高層オフィスタワー、分譲住宅が高さ154〜180メートルの超高層ビル4棟で構成されています。まさに一つの街のようですね。

■目次
【ページ1】大阪駅直結の「うめきた広場」と食空間「うめきたセラー」
【ページ2】南館B1F〜1F 新業態「RISTIR DIGITAL」梅田初「CHROME HEARTS」など
【ページ3】南館2F〜3F 新業態「ROPÉ mademoiselle」関西初「Steven Alan」など
【ページ4】南館4F〜6F 新業態「MYSELF ABAHOUSE」関西初「B-COMPANY」など
【ページ5】南館7F〜9F 36店舗のレストランで構成する「うめきたダイニング」
【ページ6】北館B1F〜1F 日本初「ZARA HOME」梅田初「YEVS」など
【ページ7】北館2F〜3F 新業態「SENSE OF PLACE」や「KEYUCA」西日本旗艦店など
【ページ8】北館4F〜5F「無印良品」西日本旗艦店や中核施設「ナレッジキャピタル」
【ページ9】北館6F〜9F 深夜4時まで営業「うめきたフロア」と「北館テラスガーデン」

「グランフロント大阪」が位置するのは、駅構内に「LUCUA(ルクア)」や「JR大阪三越伊勢丹」が出店する「大阪ステーションシティ」の北側。「うめきた」という地区の名称は、2011年の公募・投票によって決まりました。

うめきた広場
大阪駅北口の正面に広がる約1万平方メートルの憩い空間「うめきた広場」は、「新しい公共」のモデルケースとして関西・大阪の風物詩となるお祭りや日常的なイベントを定期的に開催予定。水都大阪をイメージしカスケードなどの水景施設や緑を整備する他、広場中央には「霧の彫刻家」として活躍するアーティスト中谷芙二子監修によるミスト演出装置「人工の霧」を設け、ヒートアイランド現象の緩和を図るそうです。

新業態
ぐるなび / 食の情報ラウンジ
SHUN*SHOKU LOUNGE BY GURUNAVI(シュンショク ラウンジバイ グルナビ)/ 旬の食情報
「うめきた広場」の端には、ぐるなびが手がける2つの施設がオープンします。館内の飲食店や大阪エリアの飲食店情報を希望に合わせてコンシェルジュが案内してくれるそう。また、放送作家・脚本家でぐるなび総研理事を務める小山薫堂プロデュースによる「旬食予報」の情報発信サイトと連動し、今が旬の食材に関する情報を発信します。

全国各地の旬食材を使用したグリーンスムージーやお弁当などのテイクアウト商品も。

店舗の設計・デザインは建築家の隈研吾が担当。「温かみのある場所」をコンセプトに、自然素材を折り重ねた「木の地形」をつくり出しています。

新業態
GARB Monaque(ガーブ モナーク)/ レストラン・バー・カフェ
うめきた広場に面した2階建ての建物「うめきたSHIP」の1階に出店する「GARB Monaque」は、自然の風景を食材や空間に取り入れた130席のオールデイダイニング。ロンドン在住のアーティスト安積伸がプロデュースした4台のグリーンのオブジェが目印で、イタリアンやフレンチを中心とするメニューが用意されています。

奥に見えるのは、梅田の新たな交通サービス「うめぐる」で利用される巡回バス。

より街巡りを快適にするため、「UMEGLE-BUS」とともにレンタサイクルの「UMEGLE-CHARI」もスタートします。

うめきたセラー
「うめきた広場」の地下1F部分に位置する「うめきたセラー」は、17の飲食・物販で構成する新スタイルの食空間。日本初のベーカリーカフェから老舗和食の新業態まで、イートインでもテイクアウトでも楽しめる自由な過ごし方を提案します。

日本初
THE CITY BAKERY(シティベーカリー)/ ベーカリーカフェ
マンハッタンで20年続く人気ベーカリー&カフェが日本初上陸。イートインも可能なスタイリッシュな空間です。

大阪初
DEAN & DELUCA(ディーン & デルーカ)/ マーケットストア&カフェレストラン
世界中のおいしいものを集めた食のセレクトショップ「DEAN & DELUCA」は、関西で初めてカフェレストランを併設。

新業態
ALL DAY COFFEE(オールデイ コーヒー)/ コーヒースタンド
トランジットジェネラルオフィスが手がける新業態「ALL DAY COFFEE」は、スペシャリスト達がつくる本格的なコーヒーとドーナツが毎日楽しめるスタンドカフェ。スタッフさんのお揃いのニット帽が可愛いですね。

新業態
サンクゼール・マルシェ・プレミアム / グロサリー&デリカテッセン

関西初
SMALL MARKET @ DELI(スモールマーケットアットデリ)/ ジュース・スムージー・フード

新業態
ワインショップ・エノテカ/Café&Bar ENOTECA MILLE(ワインショップ エノテカ カフェ アンド バー エノテカ ミレ)/ ワイン

その他、新業態「ご馳走そば そら」や「Grand Choux Cream(グランシュークリーム)」、関西初の関西「浅草 キッチン大宮 DELI」など様々な店舗が揃います。

次のページは>>南館B1F〜1F 新業態「RISTIR DIGITAL」梅田初「CHROME HEARTS」など

 
Amazon ロゴ