ディオール オムのデニムが レディース向け「Petite Taille」ラインに登場

「DIOR HOMME」Petite Tailleライン
「DIOR HOMME」Petite Tailleライン
画像: DIOR HOMME

 「DIOR HOMME(ディオール オム)」のデニムが、レディース向けのプチサイズコレクション「Petite Taille(プティット タイユ)」となって展開される事が決定した。

 メンズのパターンをそのまま小さくしたDIOR HOMMEの「Petite Taille」ラインは、女性ブランドのマニッシュなパターンとは一線を画した唯一無二の存在である。これまで、ジャケットやコート、シャツ、パンツなど様々なアイテムを展開し、ケイト モス、リンダ エヴァンジェリスタ、二コール キッドマンなど、多くのトップモデルや女優らが愛用していることでも知られている。

 クリエイティブ・ディレクターKris Van Assche(クリス・ヴァン・アッシュ)がデザインするDIOR HOMMEで絶大な人気を誇るデニムが、2010年、新たに女性のフォルムにアジャストされ「Petite Taille」ラインとなってデビューする。ライズが低く、フロントボタンが3つとなっており、「DIOR HOMME」の特徴を活かしつつ、女性のフォルムにパターンを変えたという点も大きなニュースの一つだ。

 「Petite Taille」ラインのデニムは、日本では2型の展開を予定し、価格は48,300円と84,000円。「DIOR HOMME」直営店(GINZA、OMOTESANDO、新宿伊勢丹メンズ館3F、名古屋ミッドランドスクエア2F、SHINSAIBASHI、DIOR HOMME 梅田阪急メンズ館2F、KOBE、福岡岩田屋1F)にて、2009年1月末以降の発売を予定している。