Fashion News

新生TASAKI大阪にも 本町に旗艦店オープン

2010年10月01日 14:10 JST

 クリエィティブ ディレクターThakoon Panichgul(タクーン・パニクガル)氏手がける「TASAKI(タサキ)」は、大阪・御堂筋の複合ビル、本町ガーデンシティ内にフラッグシップショップをオープンした。4月にリニューアルした銀座本店に続く"新生TASAKI"の世界観を表現した本町ガーデンシティ店。オープンを記念してコレクションラインから限定アイテムとしてペンダントやピアスなどが発売される。

画像: TASAKI
Our Sponsor

 1954年に創業した田崎真珠は、2009年9月ブランド名を従来の「田崎真珠」から国内外すべて「TASAKI」に改め、新たなスタートを切った。その際に、クリエイティブディレクターに就任したのが、ニューヨークを拠点とするファッションデザイナーThakoon氏。4月には旗艦店「TASAKI銀座本店」を大々的にリニューアルし、新生「TASAKI」としてグローバル化を本格始動。ブランドのアイデンティティーを世界に向けて発信している。

 本町ガーデンシティ店は、関西地区における新たな「TASAKI」の発信地としてオープン。内装は、銀座本店と同様、真珠やダイヤモンドなど自然が生みだす素材の美しさと人の手を加えて完成される美しさの、2つの美が織り成す"妙"を表現している。

 店内には秋の新作ジュエリーやハイジュエリー、ブライダル等、様々なシーンに合うジュエリーが豊富にラインナップ。Thakoon氏が手掛ける 「TASAKI Collection Line2010」も取り揃える他、限定品として新作シリーズsnakiking vine(スネーキングヴァイン)がピンクゴールドバージョンで登場。また、本町ガーデンシティ店のみでの特典として、エンゲージリングを購入し、本町ガーデンシティ内のホテルセントレジスで挙式するカップル1日1組限定でおよそ2000万円相当のダイヤモンドティアラを無料貸出する。