アディダスが靴レンタルサービス「クツカス」を開始

 アディダス ジャパンが3月1日より、ランニング業界初となるランニングシューズのオンラインレンタルサービス「adizero™ クツカス」をスタートした。「adizero™ クツカス」でレンタルできるのは最新ランニングシューズadizero(アディゼロ)シリーズ。貸し出し期間は3泊4日、期間中外履きも可能で、利用者には購入時に使用できる1,400円分の割引券がプレゼントされる。レンタル実施期間は5月31日まで。

 「adizero™ クツカス」の利用条件は、専用ウェブサイト(kutsukasu.jp)へアクセスし、氏名や性別、住所、電話番号、メールアドレスなど、必要情報を登録すること。登録後は、サイト内で閲覧できる最新ランニングシュースadizeroシリーズ19モデルの中から好きなサイズ、モデルを一度に最大4足までレンタル可能。レンタル料は無料で、利用者は往復の送料一律1,400円(北海道・沖縄は2,400円)のみを支払う。宅配便で届いたシューズは、室内でも室外でも自由に履くことができ、シューズの履き心地や実際に走った感覚を体感することができる。シューズボックスのなかには「adizeroTMクツカス」限定クーポンが同梱されており、気に入ったアイテムを購入する際には対象店舗に限り1,400円分のディスカウントが適応されるというシステムだ。

 アディダス ジャパンは、2011年「all light all fast -すべてを軽く、すべてを速く- 」をテーマに"軽さ"と"速さ"を追求したプロダクトを展開。様々なレベルやスタイルなど、それぞれのランナーのニーズに応えたプロダクトやサービスを提供している。2004年に誕生したランニングシューズ「adizero」は年々、フィット感やサポート性など機能性の進化を続けており、2011年2月までに数多くのアディダス契約選手の優勝記録や世界新記録を支えてきた。レンタルできる最新コレクションでは、メンズはライトグリーン、ウィメンズはピンクと今年旬のヴィヴィッドカラーを基調としたアイテムが多数ラインナップしている。

■adizero™ クツカス
URL:http://kutsukasu.jp/