Fashion News

「JINS」サングラス専門店 六本木ヒルズにオープン

2011年03月10日 09:00 JST

 ジェイアイエヌは3月10日、新しい機能性サングラスブランド「spectre JINS(スペクトル ジンズ)」を揃えたサングラス専門店を六本木ヒルズ4階にオープンする。「spectre JINS」は、同社が展開するめがねブランド「JINS(ジンズ)」の新業態。第1号店の誕生を祝して9日に行われたレセプションパーティにはスペシャルゲストにタレントの森泉が訪れ、華を添えた。

Our Sponsor

 六本木ヒルズの4階にオープンした「spectre JINS 六本木ヒルズ店」は、通路に沿って優美なカーブを描いた横長のショップで、店内には常時600ものサングラスを揃える。ショップに並ぶサングラスは、ファッション性はもちろん全てに超高性能次世代マテリアルレンズ「NXT」を採用しているのが特徴。マグナム銃弾が貫通できないほどの"強度"と紫外線を99.99%防ぐという高い"カット率"を兼ね備えている高品質な「NXT」を使用しているにも関わらず、価格は3,990円〜9,990円までの4段階構成で「史上最低・最適価格」をサングラスでも実現する。

 9日、レセプションと同時に開催された記者発表で、ジェイアイエヌ代表取締役社長田中仁氏は「日本人の眼が危ない」と第一声を上げた。眼は日々の生活で紫外線の危険にさらされている一方、日本のサングラス市場はファッションアイテムとして定着している割に、日常的に使用される頻度が少ないというのが現状。紫外線を防ぐことで角膜炎や白内障、翼状片といった眼の病気や光老化を予防する事ができるというが、「欧米に比べて日本人の意識・認識はまだまだ低い」と田中氏は語る。日本にサングラスが根付きにくい原因の1つに"サングラス専門店"の不足を上げ、同ショップの展開に至ったという。同ショップのオープンの他、現在慶応義塾大学との産学連携を行うなど眼における研究を進行中で、日本に"アイウェア"という文化を浸透させることを目標に掲げる。「spectre JINS 六本木ヒルズ店」に続き3月12日には大阪・梅田エストに「spectre JINS」第2号店をオープンすることも明かしている。

■spectre JINS 六本木ヒルズ店
住所:東京都港区六本木6-10-1 六本木ヒルズ ウエストウォーク 4階
営業時間:11:00〜21:00
電話番号:03-3497-0227

Amazon ロゴ