「明日のファッションの希望に」ミントデザインズ・アンリアレイジ 4月にショー開催

追加情報:

ショーを生中継!http://www.fashionsnap.com/tokyo-fashion-film/

mintdesigns 2011年春夏コレクションより
mintdesigns 2011年春夏コレクションより

 「mintdesigns(ミントデザインズ)」と「ANREALAGE(アンリアレイジ)」が、東北地方太平洋沖地震に伴いキャンセルとなっていたファッションショーの開催を決めた。2つのブランドが共通して掲げたテーマは"A NEW HOPE"。「ファッションを大切に思う人や未来を信じる人々の新たな希望になれば」と願いを込め、4月に日程を改めて新作コレクションを発表する。

 3月11日に発生し多大な被害をもたらした地震の影響を受け、東京で新作コレクションの発表を予定していたブランドが、ファッションショー及び展示会の中止や延期を余儀なくされている。東北地方の生産地は大きな打撃を受けており、また安全面や節電への考慮から日本ファッション・ウィーク推進機構が主催する第12回「東京発 日本ファッション・ウィーク(JFW in Tokyo)」は中止が決定した。

 「mintdesigns」のデザイナーデュオ勝井北斗氏と八木奈央氏、そして「ANREALAGE」デザイナー森永邦彦氏もまた、3月中に予定していたショーの開催中止を決断。しかし「ファッションを生業とする者のやるべきこと」の責任を果たすべく、これまで引き継がれてきたファッション産業の流れを決して止めないことを約束し、再びショーの開催を決めた。"A NEW HOPE"は「mintdesigns」2010-11年秋冬コレクションのタイトルだが、デザイナーらの今の考えに一致したことから、今シーズンの大きなテーマに掲げられた。八木氏は、「被災地には必死になって作品を仕上げてくれた職人がいる。流されてしまった工場もあり、後に産地を助けたいという思いもある。コレクションを発表して前進することが私たちの役割。希望を与えたい」と決意を新たにした。

 日程は、「mintdesigns」のショー "Fashion Surgery" が4月9日18時、「ANREALAGE」のショー "LOW" が4月16日18時より開始。両ブランドの今季のテーマは震災前と変わらないが、節電などに配慮した演出のコレクション発表となる予定だ。

■震災に直面したファッション業界と立ち上がるデザイナー:http://www.fashionsnap.com/inside/tokyodesigner-earthquake/
■東京ブランド11-12AWコレクション変更スケジュール一覧:http://www.fashionsnap.com/news/2011-03-18/tokyo-collection-1112aw/

■先シーズンの2011SSコレクション
 mintdesigns:http://www.fashionsnap.com/collection/mintdesigns/2011ss/
 ANREALAGE:http://www.fashionsnap.com/collection/anrealage/2011ss/