Fashion News

オシャレな白衣とは?世界初「白衣×ファッション」ECサイトがオープン

2011年08月07日 12:10 JST

 白衣の企画・製造・販売をするクラシコが、世界初の白衣専門のファッションサイト「Classico Style(クラシコ スタイル)」をオープンした。「白衣×ファッション」にフォーカスしたコンテンツは世界初で、サイト内では様々なタイプの白衣を用いたスタイリングが披露されている。

画像: クラシコ
Our Sponsor

 医者や科学者が着用するイメージの強い白衣は、ファッションの分野でも「Maison Martin Margiela(メゾン マルタン マルジェラ)」の店員の制服として知られているなど、ファンの間では密かな人気を誇っているファッション。2008年に創業したクラシコは「なぜかっこいい白衣がないのか?」というある医師の素朴な疑問から生まれた白衣の専門ブランド。「かっこいい白衣を着よう。」というコンセプトに基づき、"スタイリッシュでお洒落な白衣"を追求し続けている。注文を受けてから1着1着を国内の工場で縫製し届けるというクラシコの白衣は、テーラードの技術をベースに作られた細身で立体的なシルエット。2010年にはデザイン画で優れた商品が対象になる米国の「インターナショナルデザインアワーズ(IDA)」の医療分野で最優秀賞を受賞しており、国際的にも高い評価を獲得している。

 新サイト「Classico Style」は、以前から同社が展開していた通販サイト「Classico」とは異なり、医師、科学者、教師、デザイナーなど"様々な職業の人にもっとかっこいい白衣を着てもらいたい"という考えから「白衣は、もっとファッションになる。」というコンセプトに、白衣のファッションスタイリングを紹介する新たなコンテンツとして制作されている。各シーズン毎にメンズ6スタイル、レディース6スタイルが順次追加され、コート型の長袖白衣だけでなく半袖タイプのケーシー(医務衣)や手術衣のスクラブまで、さまざまなアイテムをリアルファッションとしてスタイリングし、メンズ・レディスともに紹介している。価格はロングの白衣でレディスは15,800円〜、メンズは18,900円〜。

■Classico Style
URL:http://www.clasic.jp/classicostyle/

Amazon ロゴ

About Maison Martin Margiela

  • マルタン・マルジェラについて
  •  フランス・パリを拠点とするファッションブランド。1988年、ベルギー人デザイナーのMartin Margiela(マルタン・マルジェラ)が創立。  ブランドのテーマカラーは白。スタッフの衣服やショップの内装も白を定番としている。作品としては奇抜な印象だが、実際のアイテムはベーシックなデザインが多く、白・黒を基調としたジャケットやカットソーなどが人気。足袋型のシューズでも有名。  特徴的なブラン...詳しく知る