Fashion News

歯列矯正器具からできたポップなブレスレット「Braced Lets」

2011年12月04日 12:15 JST

 歯列矯正に使用するラバーバンドをブレスレットに変身させたアイテム「Braced Lets」が注目を集めている。「Lulu Frost(ルル・フロスト)」デザイナーと歯科矯正医によって2011年秋に立ち上げられたブランドで、歯列矯正独特の留め金をカラフルに繋ぎ合わせて制作。ユニークなファッションアイテムとして、国内ではセレクトショップ「RESTIR(リステア)」などで取り扱われている。

画像: RESTIR
Our Sponsor

 「Braced Lets」は、パワーチェーンという未使用の歯科用素材から巧妙に作られたブレスレット。デザインはニューヨーク発アクセサリーブランド「Lulu Frost(ルル・フロスト)」のデザイナーのLisa Salzer(リサ・サルツァー)と、その姉で歯科矯正医のJennifer Salzer(ジェニファー・サルツァー)、ジェニファーの友人で同じくニューヨークで歯科矯正医として働くMarc Lemchen(マーク・レムチェン)の3名が手がけている。ラバーバンドを矯正器具の留め金でつなぎ合わせたポップなブレスレットは、ピンクやイエロー、グリーン、ブルー、ホワイトなどとカラーバリエーションが豊富。ラバーバンドにも丈夫な歯科用素材を採用していることから、細いブレスレットでありながら伸ばしても切れにくいのが特徴だ。

 「RESTIR」では、3本セットと5本セットの2タイプを展開しており、価格は3本セットが1,827円、5本セットが3,045円。また「Braced Lets」のオフィシャルサイトでは、随時新作カラーのブレスレットがリリースされている。

■Braced Lets
 URL:http://bracedlets.com/

歯列矯正がよくわかる本―歯並び大作戦

子供と大人の歯列矯正について、学問的な裏付けとともに、正しい知識を提供する一冊。

Amazonで商品の詳細を見る

Amazon ロゴ