Fashion News

ヒュンメルと日本人クリエイターの新レーベル「hummel J」世界に発信

2012年08月07日 12:30 JST

 「hummel(ヒュンメル)」と日本人クリエイターがコラボレーションした新レーベル「hummel J(ヒュンメル ジェイ)」が誕生した。2012年秋冬シーズンのデビューコレクションは、ウェアやパンツ、「master-piece(マスターピース)」とコラボレーションしたバッグなどを展開。1923年創業という長い歴史を持つ「hummel」と気鋭クリエイターのフィルターを通じて、ライフスタイルに適した新たなアクティブファッションウェアを世界に発信していく。

「hummel J」がデビュー
「hummel J」がデビュー
画像: hummel J
Our Sponsor

 日本において「hummel」は、2011年秋冬シーズンから次世代向けハイファッションライン「hummel H(ヒュンメル エイチ)」のライセンス展開をスタート。これが好評を得たことから、国内におけるブランド展開をより拡大させていくことを目的に、新たなライフスタイルを提案するレーベル「hummel J」が立ち上げられた。デザインやPRなどレーベルのトータルディレクションを手がけるのは、クリエイティブ集団「GYPSY THREE ORCHESTRA(ジプシースリーオーケストラ)」のメンバーとして活動するKIRA(Ryo Yoshihashi)。KIRAとデンマーク本国のクリエイティブチームの協業により、オリジナルのデザインプロダクトに加えて、国内外のブランドやアーティストと積極的にコラボレーションしていくという。

 「hummel J」の2012-13年秋冬コレクションのテーマは「Noble」。スポーツ性とクラシック感を掛け合わせたジャケット(20,000円〜70,000円)やパンツ(12,000円〜28,000円)、シャツ(12,000円〜23,000円)、Tシャツ(5,800円〜12,000円)などをラインナップ。日本発のバッグブランド「master-piece」とコラボレーションしたアイテムとして、トートバッグ(35,700円)とバックパック(39,900円)もそろえる。全国の「UNITED ARROWS(ユナイテッドアローズ)」や「LOVELESS(ラブレス)」で8月中旬から順次販売をスタート。また、パリの有名セレクトショップ「colette(コレット)」や、ヨーロッパ各国のスペシャリティストアでの取り扱いも予定されている。

Amazon ロゴ